« 現われた現象のとらえかたで 幸、不幸が決まる | トップページ | ただひたすら心を一つの目標に集中させる(果因説) »

2014年2月23日 (日)

本当に賢い人とは片寄った生き方をしないのです。

 
 
医学も薬学も、芸術も科学も、文明文化もすべて神の叡智から発しているものである。

何も自然に反するからといって、すべてを毛嫌いする必要は毛頭ない。

だからといって、その中にどっぷり浸り切ることもない。

賢い人間とは中庸の道を歩んでゆくことが出来る人達である。

ある時は医学や文明に頼り、ある時は必要としないといったように。

神から与えられた叡智により、その場その時に適確な直観力、判断力によって切りぬけて

ゆくことが大事である。

人間はどちらか一方に極端に偏るといったような、固い融通のきかない生き方をしないで

いつもフレキシブルな生き方をしていきたい。

その為にすべてに感謝できる素直な人になることが必要条件である。

 

 

       「日々の指針」 西園寺昌美  白光出版

 

 

信念を持った人というのは、お医者さんがなんと言おうと、専門家が何と言おうと、

日本国民が 「それはおかしい」 と言おうと、世界中の人を敵にまわそうと

自分の直観力を信じるのです。

その直観力は、天から来ているのです。

宇宙から、そして本心から来ている

その信念とは地球よりも大きいのです。

だからといってすべてを否定しているわけではない

必要とあらば風邪薬も飲むし、文明の利器はありがたく利用する

しかし、ガンだから 「抗がん剤をうちましょう」 「今手術をしないと大変なことになりますよ」

と言われても本心から

「そうしよう」 と響いてこなければ

そして、 「やめておけ!」 と聴こえてきたならば

誰が何と言おうと、受け付けないのです。

そして何が身に降りかかってきても決して後悔はしない

起こってきたことには 全責任を持つ

そんな人が中庸(ちゅうよう)の

まん中の広い道を

堂々と歩いていけるひとなのです。


 

  

« 現われた現象のとらえかたで 幸、不幸が決まる | トップページ | ただひたすら心を一つの目標に集中させる(果因説) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/55112460

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に賢い人とは片寄った生き方をしないのです。:

« 現われた現象のとらえかたで 幸、不幸が決まる | トップページ | ただひたすら心を一つの目標に集中させる(果因説) »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ