« 人は光を浴びるために観光地に行ったのです | トップページ | ヒラメキはリラックスしたときにやってくる »

2014年2月 2日 (日)

すべては完璧欠けたるものなし、大成就



ツキをよぶ言葉 「いいことがありそうだなあ」
 

● この言葉の意味

「イヤな予感がする」 という胸騒ぎは、誰しもよく経験するだろう。

良くないことが起こりそうな気配に、足がすくむ感覚だ。

そんな感覚に襲われたときに

「イヤなことが起こりそうな気がする」 と、感じたままに声に出すと、それが現実のものになってしまうことが多い。

そうではなく、「いいことがありそうだなあ」と、心の照明のスイッチを入れるのだ。

するとパッと心に灯がともり、イヤな気配が一瞬にして吹っ飛んでいく。

悪い予感や気配を転換する言葉が、

「いいことがありそうだなあ」 なのだ。

  

   
「斎藤一人さんが教えるツキをよぶ言葉」 池田 光著

 

感想
 

「いいことがありそうだなあ」 確かにポジティブないい言葉ですね。

ただもっとエネルギーが強くて、心の黒雲を一瞬にして光に変えることの出来る言霊(ことだま)をご紹介します。

それは、タイトルにも書きましたが

 “すべては完璧欠けたるものなし、大成就” です。

私たちは創造主(我即神也)なので、元々完璧、パーフェクトなのです。

ただ自分がそうではない、ダメな奴だ、不完全だと思い込んでいる

思い込んでいる分だけ、本来の素晴らしい力を発揮することが出来ていないのです。

なんともったいないことか!

そこで

“すべては完璧欠けたるものなし、大成就”

は、本来の自分の姿に戻してくれるのです。

光りの波動体にしてくれるのです。

この言霊は

自分が自分に断言しているのです。

本来の自分は神である、だから、あらゆるすべてが完璧なのだ、調っているのだ、欠けたものなどあるはずがない、すべてが成功するに決まっているのだ と言い切っているのです。

なんと力強い言霊でしょう

なんども繰り返して唱えてみてください。

きっと素晴らしいエネルギーが感じられると思います。

 

 

« 人は光を浴びるために観光地に行ったのです | トップページ | ヒラメキはリラックスしたときにやってくる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/54836706

この記事へのトラックバック一覧です: すべては完璧欠けたるものなし、大成就:

« 人は光を浴びるために観光地に行ったのです | トップページ | ヒラメキはリラックスしたときにやってくる »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ