« 精神的結ばれている友は本物 | トップページ | 生きている間にすべきこととは »

2014年2月 9日 (日)

幸運は自分で引き寄せるものなのです


 
運、不運と人はよくいう。何も努力せず、出世したりお金が儲かったりすると、運のいい奴だといわれ、一所懸命、人一倍努力しても、一向にうだつがあがらず、人にも認められない人のことを、運の悪い奴だという。

一体、運、不運とは何なのであろうか。 運とは突然現われてくるものでは決してなく、「今」 が運なのである。 今の一瞬が運をつくってゆくのである。 表面的には仕事の質、量の問題ではなく、心の問題に帰する。

「運」 とは時々刻々想いの連続によって起ってくる。

 人一倍努力したからとか、忍耐したからとか、励んだからとか、働いたからではなく 「絶対にやってみせる」 という信念の積み重ねである。

今の瞬間をも 「絶対に私は出来る」 という想いをもちつづけるからこそ、自分に運がついてくるのである。

いわゆる心の働きによるのだ。

 

 

    「日々の指針」 西園寺昌美  白光出版




 
感想

「絶対に出来る」 「絶対に大丈夫」 「絶対にやってやる」 ・・・・という絶対という言葉を使うことによって俄然、現実味を帯びて来る。

それは絶対という言葉には、ものすごいエネルギーが入っているからだと思うのです。

運が好転するのは偶然ではなく

自分が自分の強い想念で引き寄せるのです。

心が先で現象が後です。

エネルギーが先に現地に行って待っていて、現象が後から付いて来るのです。

だから、「明日の○○は、絶対に上手いくんだ!」 と断定することが大切です。

「うまくいきますように」 では弱いのです。

断定して、うまくいっている状態をイメージする

するとエネルギーは想像した通りに働き、創造されるのです。

宇宙の法則とは想念エネルギーの具現化なのです。




  

 

 

« 精神的結ばれている友は本物 | トップページ | 生きている間にすべきこととは »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/54929003

この記事へのトラックバック一覧です: 幸運は自分で引き寄せるものなのです:

« 精神的結ばれている友は本物 | トップページ | 生きている間にすべきこととは »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ