« たくさんのことを知っていてもそれを生かさなければなんの意味もない | トップページ | 人に好かれることを考えるより、人を好きになる »

2014年2月 7日 (金)

今日できることを明日に延ばすな

 

成功する人は、びっくりするほど行動が早いものです。

必要だと思ったことはすぐに行動に移します。

『今日できることを明日に延ばすな』 という格言を、そのまま生きているのです。

そして、いつもすっきりした気持ちで人生を生きています。

一方普通の人は、必要だと思うことでもなかなか行動に移せません。

その結果、 「やり残しているリスト」 がどんどん増えていくのです。

すると、なんとなくモヤモヤした気持ちがいつも残ります。

それだけでストレスになり、目の前のことに集中できなくなります。

何となく気になることがあったら、新しいことを始めようという意欲も低下します。

そこでおすすめしたいのが

 「やり残したことリスト」 を実際に作成(紙に書き出すだけでいい)して、簡単なことから順に片づけていくことです。

どんな小さなことでも、1つのことを完了させると、気分がスッキリします。

自分にも自信がついてくるから不思議です。

こうやって、必要なことは手際よく片づける習慣が身につくと、毎日を新鮮な気持ちで送ることができます。

そして、比較的長期間にわたることや、ちょっと面倒なことでも、自分の力でやりとげることができるようになるのです。

 

① 友人から手紙をもらったのに、まだ返事を書いていない

② 今度会おうねと約束したのに、まだ日時を決めていない

③ 廊下の電球が切れているのに、まだ交換していない

④ 部屋の片づけをしなくちゃと思いながら、まだやっていない

⑤ 子供と 「今度一緒に遊ぶと約束したのに、まだ実行していない」




  「90日で幸せな小金持ちになるワークブック」 本田 健 GOMA BOOKS





感想

上記のやり方でもいいと思うのですが、まず気になっていることを全部書き出して仕分けをする

1.今すぐに出来ること

2.明日や明後日、3日以内にやってしまえること

3.来週中にやれること

4.1ヶ月、2ヶ月、3ヶ月後にしかできないこと

5.半年後以降にしかできないこと

6.いつ出来るかわからないこと 
 

まず、今すぐにできることをやってみませんか?

すると来週にやろうと思っていたことが突然前倒しで現われて来ることがあります。

とにかく紙に書き出すことが大切です。

客観的に観れて頭の中を整理出来るからです。

私たちは、4~6を頭の中に駆け巡らせて

「どうしよう、どうしよう」 「出来ない、出来ない」 「忙しい、忙しい」 とイライラしているのです。

頭をスッキリしないと善い考えも浮かんで来ないのです。

 

« たくさんのことを知っていてもそれを生かさなければなんの意味もない | トップページ | 人に好かれることを考えるより、人を好きになる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/54894867

この記事へのトラックバック一覧です: 今日できることを明日に延ばすな:

« たくさんのことを知っていてもそれを生かさなければなんの意味もない | トップページ | 人に好かれることを考えるより、人を好きになる »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ