« 天に真っ直ぐにつながっていれば健康になり正しい判断が出来る | トップページ | 果因説と世界平和の祈り、印で過去の悪因は消えてゆく »

2014年2月11日 (火)

2年、3年後の楽しい未来を設計しましょう(果因説)

  
 

あなたは今、何を見つめて生きているのであろうか?

そして何を考えて生きているのであろうか? 明日のこと? それとも将来のこと?

或いは過ぎ去った過去の出来事? 人それぞれにあらゆる生き方を考えているに違いない。

自分の前に現われてきた目先のことばかりに想いや考えをむけないで、つねに2年3年後の近い将来の楽しい出来事を設計し、夢見、心に描いて生活してゆくと、本当にその夢が思ってもみなかったように実現する。

心がつねに楽しい将来のことを思い描くため、今、目の前に現実として覆いかぶさってきている種々の苦しみや悩みや悲しみに、心が把われることがなくなると、その悩みは自然と通りすぎて消えていってしまう。

常に心を転換させることが、生きてゆく一つのコツでもある。

 

  
           「日々の指針」 西園寺昌美 白光出版

 

感想

自分の前に現われてきた目先のことばかりに想いや考えをむけないで、つねに2年3年後の近い将来の楽しい出来事を設計し、夢見、心に描いて生活してゆくと、本当にその夢が思ってもみなかったように実現する。

これはまさしく果因説であり、これからの新しい考え方である。

未来を強くイメージ(想像)すると、エネルギーは未来に注がれることになり想像が創造に変る。

宇宙の法則とは実にシンプルであり、自分がイメージしたことがそのまま現われるのです。

自分が2、3年後に素晴らしい状態になっていることをイメージする

それだけですごく楽しいではありませんか!

今の苦しい状態ばかりに把われていると、明るい未来はイメージしにくいのです。

だから一旦、今の状態は忘れて、夢だけを見るのです。

エジソンもウォルト・ディズニー(ディズニーランドの創始者)も現実より先に夢があったのです。

私たちは創造主(神)であることを忘れてはいけません。

想いはカタチになるのです。

 
 




おススメ本 「果因説」 西園寺昌美 白光出版

    「思いをカタチに変えよ!」 渡邊美樹 PHP


 

« 天に真っ直ぐにつながっていれば健康になり正しい判断が出来る | トップページ | 果因説と世界平和の祈り、印で過去の悪因は消えてゆく »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/54951345

この記事へのトラックバック一覧です: 2年、3年後の楽しい未来を設計しましょう(果因説):

« 天に真っ直ぐにつながっていれば健康になり正しい判断が出来る | トップページ | 果因説と世界平和の祈り、印で過去の悪因は消えてゆく »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ