« 人事を尽せば、神さまが助けてくれる | トップページ | 聞く力 2 »

2014年1月24日 (金)

聞く力 1

 
今、阿川佐和子さんの著書「聞く力」を読んでいるのですが、人の話を聞くことの大切さ、それも真剣に耳を傾けて、心を合わせることの素晴らしさを実感しています。

今までに阿川さんがインタビューした中で心に残ったお話しが書いてあったのですが、人の人生には感動があります。

読んでいて涙が出てくるのです。 「自分も頑張ろう!」 と勇気が出てくるのです。

ここに私が感動したお話しを2つ抜粋します。

よかったらお付き合いください。




ヤンキー先生で知られる義家弘介さんにお会いしたときのことです。

不良時代からようやく立ち直り、これから真面目に社会で生きていこうと勉強に励んでいた矢先、オートバイ事故に遭う。

生死の境をさまよいながら

「ああ、俺はやっぱりダメなんだ」 と自暴自棄になりかけていたヤンキー先生のもとへ、高校時代の恩師、安達俊子先生がお見舞いに来て、朦朧(もうろう)としたヤンキー先生に語りかける。

「死なないで。 あなたは私に夢なんだから」

その一言で、ヤンキー先生は、生きる意欲を取り戻すのです。

決して計算して出てくる言葉ではないでしょう。でも、その瞬間、恩師の安達先生が、どうしてそういう言葉を選んだのか。 そして、それを耳にしたヤンキー先生の心に、どういう作用をもたらしたのか。

奇跡のような言葉の威力に圧倒されて、二人が向き合っている病院の一室の光景がまざまざと浮かんできて、私はたしか、オンオン声を出して泣いた覚えがあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




       
 「聞く力」 阿川 佐和子 文春新書




 

 

« 人事を尽せば、神さまが助けてくれる | トップページ | 聞く力 2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/54725580

この記事へのトラックバック一覧です: 聞く力 1:

« 人事を尽せば、神さまが助けてくれる | トップページ | 聞く力 2 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ