« なぜ?を追求すると答が出てくる | トップページ | 働き方のくふう »

2014年1月 6日 (月)

亡くなったお祖父さんお祖母さんが守護霊なのです。

  
目にみえないものしか信じない人でも、神秘的なものに興味のない人でも

「亡くなったお祖父さんお祖母さんが守護霊となってあなたを守ってくれているんですよ」

とか

「霊界から24時間プラスα見守って、危ないところを助けてくれているんですよ」

と言われると

余程の無神論者でない限り、唯物論者でない限り、天の邪鬼(あまのじゃく)でない限り

「確かに守られているような気がする」

と答えると思うのです。

私もハッキリとその存在を見たわけではないのですが、いつも土壇場、きわどいところ、切羽詰まったギリギリのところで何回も何回も奇跡が起きたように助けられていると

なにか目にみえない力が働いてくれているとしか考えられないと自然と思うようになったのです。

それも派手な奇跡ではなく

後から思うと 「不思議だなぁ」 というようなことが起きた後で

心の奥底からじんわりと心が温かくなって来るような

手を合わせて

「ありがとうございました」 と感謝が湧いてくるような、そんな地味な奇跡なのです。

私の守護霊は、「まだわからないのか!」と雷を落とすような

気の短いビシッと厳しいタイプではなく

私が大切なことに気づくことをじっと待ってくれている人?のようなのです。

だからかなり忍耐強い人なのかもしれません。(愛は忍耐!)

これからは肉体人間と守護霊との距離がかなり縮まって、私たちが守護霊さまに心を向けているとその存在がわかるようになるそうです。

今まではほとんどの人がその存在を知らなかった

感じなかった

しかしこれからは感じるようになるのです。

守護霊とつながると守護神とつながります。

すると神界からの強い守りも入ることになります。

そして

守護神の上には宇宙神がおられるのです。

宇宙法則の神です。

神界よりも大きな世界が宇宙なのです。

宇宙とつながるとすべてのすべてが自分の中に入ってきます。

宇宙そのものになります。

そのきっかけになるのが守護霊なのです。

私たちは守護霊の存在を知ることが安心して生きていくためのメソッドであり、幸せに生きていくためのパスポートであることを知らねばなりません。

知ってその存在に感謝すると、守護霊は守りやすくなるのです。

光(大切なメッセージ)を送りやすくなるのです。

感謝は光だから守護霊と共鳴するのです。


守護霊さまありがとうございます。

守護神さまありがとうございます。

陰の力がある

 



守護霊は霊界、幽界、肉体界と三界を通して働ける者なので、幽界においてできつつある運命、あるいはすでにできあがって、時間の経過につれて、自然に肉体界(現界)の運命として現われようとする業想念の結果(因果)を、あらゆる手段をもって、その人間の運命として現われぬように修正してゆく。

この働きを知っている人、感じている人は実に少なくて、肉体人間の大半がこの影の働きを知らないのである。

守護霊はその肉体人間が、守護霊の力を知ろうと知るまいと、それは問わず、ただひたすら、運命の修正に全力を挙げているのである。

いわゆる菩薩行なのである。



 

守護霊につねに心を向けよ



一体どういう風に守護霊が運命を修正してゆくかというと、いろいろの方法がある。

たとえば、転覆した汽車に乗るべきを、忘れ物をして乗り遅れたため、生命の危機を逃れた。という場合

物を忘れた、 この忘れ物に守護の働きがあるので、守護の念が、その人の肉体頭脳に働きかけ、その人の頭の回転を瞬間的に阻止して、物を忘れさせるのである。

また他の人を使って、自分の守護する人を助ける場合もある。

このような実例は、常に人間世界の生活の上に起こっているのである。

しかしここで大いに考えなければならぬことは、守護霊にとって一番働きやすい肉体人間の状態は、常に守護霊のほうに心を向けていてくれることである。

      
        「日々の祈り」 五井昌久 白光出版






 

 

« なぜ?を追求すると答が出てくる | トップページ | 働き方のくふう »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/54515319

この記事へのトラックバック一覧です: 亡くなったお祖父さんお祖母さんが守護霊なのです。:

« なぜ?を追求すると答が出てくる | トップページ | 働き方のくふう »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ