« 悪い夢を見たのは、実はありがたいことだった・・・ | トップページ | 学校のせんせ~い、是非この話を聞いてください! »

2014年1月17日 (金)

天命以上の仕事は出来ない



天命以上の仕事は出来ない
 

人間には天から与えられた、定まった天命というものがあります。

どんなに努力しても、どんな方法をとっても、その天命以上の行為をすることはできません。

天命以上の仕事をしたように見せようとすると自ずからそれが虚勢となり、虚飾となって、そこに嘘の生活がくりひろげられてゆきます。

嘘が嘘を呼び、自分で自分の心をがんじがらめに縛ってしまい、ますます虚勢を張るようになってしまいます。

有名になればなるほど、身をつつしみ、謙虚にならないと、人間は自然とだめになってしまうものなのです。

神様のほうから自然と行われてくることを真っ直ぐに受けて、日々の行為をしていけばよいのであります。

 

          「日々の祈り」 五井昌久 白光出版

感想
 
 

知人のある人が

「これだけたくさんのブログを書いているのなら本でも出したらどうですか? そうすればハクがついてもっと真理が伝わりやすくなりますよ」 

とか

「有名になって講演(セミナー)で食べて行けるようになりますよ」

とか言ってくれるのですが

私は全然興味が無く、本を出したり、セミナーをするというのは自分がやりたいからするというのではなく周りから 

「素晴らしい生き方をされていますね、その生き方はみんなを鼓舞するものです、本に出して是非、広めてください、講演をしてください」

と言ってもらってはじめて “カタチになる” のであって

自分からアピールしてするものではないのです。

機(樹)が熟して、なっている果実が熟しすぎて樹から落ちそうになっている

そんなときにやってはじめて効果があるのです。

意味がある 意義があるのです。

それは人の声が天の声であるからです。

人はつい自分を過大評価をしてしまう

「自分なら大丈夫だ、自分の器は大きいのだ」

それは自信ではなく、過信です。

器以上に見せようとしても

そんなものはすぐにバレてしまうのです。

大きな器なのに、内に秘めたもの(神秘的なもの)は素晴らしいのに

それを見せようともしない

見せようとしないのだけれど、オーラ(生命力)が醸し出されてくる

目にみえないエネルギーは隠していても、謙虚にしていても

わかるものなのです。

器以上に頑張ることはないのです。

焦ってはいけない

焦ると焦げ付きます。

内から溢れ出るエネルギー(オーラ)を自分なりに出していけばいいのだと思うのです。

 



 


 (自分の出しているエネルギーを知るとエネルギーを調えることの大切さがわかります、オーラ・オーラは、どうすればいいのかを教えてくれるのです)

 http://auraaura7.com/

 

  
調和波動気功法 (ブログの読者の方が今月19日に行われる調和波動気功法のセミナーに参加してくださることになりました、ありがとうございます、お目にかかるのを楽しみにしています)

http://www.harmony-wave.jp/

 


ビッグ・ハート(ホームページのコンテンツ 調和波動気功法とはをクリックしてください、自分と守護霊守護神、聖者、宇宙神が縦につながっていることがわかります、天と地が意識出来ます)

http://big-heart51.com/




 

 

« 悪い夢を見たのは、実はありがたいことだった・・・ | トップページ | 学校のせんせ~い、是非この話を聞いてください! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/54639166

この記事へのトラックバック一覧です: 天命以上の仕事は出来ない:

« 悪い夢を見たのは、実はありがたいことだった・・・ | トップページ | 学校のせんせ~い、是非この話を聞いてください! »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ