« 素直になろう! | トップページ | 物には想念(想い)が宿っている 1 »

2014年1月16日 (木)

運命を改善する

 

運命を改善する

 

人間が、自己の運命を改善し、幸福になりたいとするならば、ただ守護霊に自己の運命をまかせればよい。

守護霊さん、ありがとうございます、守護神さん、ありがとうございます、神様、ありがとうございます、と常に感謝していればよい。

この心が神への全託なのであり、守護霊の活躍を充分にさせる一番よい方法なのである。

この心でいれば、その人の行動は自ら、調和した整ったものになり生活は楽しく楽になるに決まっているのである。

なぜならば、守護霊守護神とまっすぐにつながり、そのつながりによって、その光によって業生の因縁因果の渦巻からいつの間にか離脱でき、分霊本来の光が直霊(神)につながり、肉体を持ったままで、人間神の子の実観を真に体得できるのである。

 

          「日々の祈り」 五井昌久  白光出版




 
感想

 

守護霊さんというのは先祖の悟った霊(神様)で支配霊・コントロール霊ともいわれ、必ず正守護霊さんが一人、副守護霊さんも一人付いてくれているのだそうです。(肉体界での役割が大きい人はたくさんの守護霊さんがついている)

「俺は生きていても良いことなんてちっとも起こらなかった運に見放されている、俺には守護霊さんはついてくれていないのではないか?」

と、ある霊能者に相談したら

「そうですね、あなたには守護霊はついていません」 とその霊能者は答えたのだそうです。

これはとんでもない話で、守護霊の存在もわからない知らない霊能者は失格だと思います。

ただ意識を守護霊さんに向けていないので光が届きにくいのです。

ところで副守護霊さんは、仕事を司る霊で、仕事に関するエキスパートだそうです。

きっと肉体界にいるときに大活躍したのでしょう。

ですからいい仕事をする人は副守護霊さんから的確なアドバイス(メッセージ)を受けているのだと思います。

私たちもよい仕事がしたいのであれば、自分に合った仕事を見つけたいのであれば

「守護霊さんどうぞ私に人類に役立つような素晴らしい仕事をさせてください、そして良いヒントを是非よろしくお願いします、いつもありがとうございます」

とお願いをし感謝をしていればいいのです。

歴史上の人物で奇跡的な超人的な活躍をした人は守護霊の存在を知っていて絶大なる協力を得ていたのだそうです。

 
 

世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊さまありがとうございます

守護神さまありがとうございます



 

« 素直になろう! | トップページ | 物には想念(想い)が宿っている 1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/54623014

この記事へのトラックバック一覧です: 運命を改善する:

« 素直になろう! | トップページ | 物には想念(想い)が宿っている 1 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ