« 12月20日のつぶやき(岐路に立ちつつ) | トップページ | 12月21日のつぶやき(なぜ成功しないのだろう?) »

2013年12月20日 (金)

困っても困らない

 

今の時代、明らかに情報過多である、情報が溢れている、だから全部に目を通すのはもちろん無理だし、その中で自分に必要な情報だけを抜き出すのは至難の業なのです。

私の好きな言葉で

“情報において必要なのは、その量ではなく、情報に振り回されないことである” があるのですが、ほんとにその通りだと思うのです。

自分に必要なものだけをネットから引き出す、それも簡潔に短い文章で、心に響くもの、すぐに取り入れて、結果が出るもの、そして心が豊かで幸せ感のあるもの

そんなものがあれば、誰もが飛びつくと思うのです。

人生のエキスがつまったもの、自分が経験しなくても経験したことと同じくらいの感動を覚えるもの

私はそんなブログを書いていきたいと思っています。

ところで

今日のタイトルは

“困っても困らない”

人間誰もが、この困った状況にあると思うのです。

お金には困っていないけれど、人間関係で困っている

反対に人間関係はうまくいっているけれど、お金がない・・・・

病気で困っている、仕事で困っている、子供のことで困っている、恋愛で困っている・・・・・・・困っていない人なんて絶対にいないと思う

でも

「困った困ったどうしよう」 と思い煩っている人と

人が困ったと思っていることも、「困った」 と思っていない、感じていない人もいるのです。

“ノー天気な人” かもしれませんが、普通マイナスだと思うようなことも

その人にとってはマイナスでもなくプラスでもない

なんでもないことに受けとめられる人です。

ちびまる子ちゃんの中に出てくる

山田くんみたいな人でしょうか?(笑)

そんな人は「困った」 がないのです。

その人を見ていても

困ったようにみえないのです(笑)

人によってこれほどまでに受取り方が違うのか?

と驚かされます。

以前テレビでやっていたのですが

昔の同級生が

「あの頃、君に嫉妬していたんだ、それで随分いじわるをしていじめてしまった、ごめんなさい」

と告白して謝っていたのですが

言われた当人は

「えっ俺っていじめられていたの? ホント?全然気がつかなかったよ」

と本気で言っているのです。

これなんかは、究極の困っても困らない人だと思うのです。

そんなおおらかな大きな人間になりたい

そう思うのです。

 

 

困っても困らない



 

ひろい世間である。 長い人生である。 その世間、その人生には、困難なこと、難儀なこと、苦しいこと、つらいこと、いろいろとある。

程度の差こそあれだれにでもある。 自分だけではない。

そんなときに、どう考えるか、どう処置するか、それによって、その人の幸不幸、飛躍か後退かが決まるといえる。

困ったことだ、どうしよう、どうしようもない、そう考え出せば、心が次第にせまくなり、せっかくの出る知恵も出なくなる。

今まで楽々と考えておったことでも、それがなかなか思いつかなくなってくるのである。

とどのつまりは、原因も責任もすべて他に転嫁して、不満で心が暗くなり、不平でわが身を傷つける。

断じて行なえば、鬼神(鬼でも神様でも)でもこれを避けるという。

困難を困難とせず、思いを新たに、決意をかたく歩めば、困難がかえって飛躍の土台石となるのである。

要は考え方である。

決意である。

困っても困らないことである。

人間の心というものは、孫悟空の如意棒のように、まことに伸縮自在である。

その自在な心で、困難なときにこそ、かえってみずからの夢を開拓するという力強い道を歩みたい。






              「道をひらく」 松下幸之助 PHP




 

« 12月20日のつぶやき(岐路に立ちつつ) | トップページ | 12月21日のつぶやき(なぜ成功しないのだろう?) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/54320122

この記事へのトラックバック一覧です: 困っても困らない:

« 12月20日のつぶやき(岐路に立ちつつ) | トップページ | 12月21日のつぶやき(なぜ成功しないのだろう?) »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ