« 自分にとって悪い人とは自分の中の悪を取ってくれている人なのです。 | トップページ | 帳消しってありなんだ »

2013年11月18日 (月)

最悪はないんだ


 

私たち家族(私、妻、息子)と私の両親は、とても仲がよく、息子が小さい頃から、毎年のようにずっと一緒に旅行をして来ました。


息子が東京の大学へ行って距離的には離れてしまっても、夏休みの頃になると息子も旅行を楽しみにしているらしく、都合をつけて参加してくれています。

年老いた両親にとって息子夫婦と孫との旅は格別なものがあるようで、とても喜んでくれているので、これも 「親孝行かな」 と自負している次第です。

「これが最後のみんなとの旅行になるかもしれない」 それぞれにそんな感慨を持ちながらの楽しいひとときなのです。

しかし、旅行がスケジュール通り順調に進んでいくかといえば、まともに行くことのほうが珍しく、今回も2回キャンセルを繰り返しました。

原因は息子で、「ごめん、学校に提出するレポートを忘れてた、その日に出さないと単位をもらえない(卒業が危うくなる)」

「ごめん、その日に就職の2次面接と重なってしまった、他の日にして!」

もっと段取りよくすればいいのに、融通と利かせればいいのにとも思うのですが、息子は生真面目なところがあってこちらのアドバイスには耳を貸さないのです。

結局、私も妻も両親も予定を組み直して、やっと当日にこじつけたのです。

「おまえなぁ、いい加減にしろよ」 と言いたいところですが、誰も叱るようなこともせず、無事めでたく、楽しい旅行は終了しました。

そしていざ旅行が終わってみると、その日がベストだったように思うのです。

天気は抜群!(前の週は台風でした) 気候も最高! みんなの体調も良く(少し前まで父がしんどそうでした)

「この日が最高!」だと思えたのです。

もし違う日に息子を説き伏せて無理をして行っていたのなら、何か悪いことが起こっていたのかもしれない。

「もしかしたら、息子の守護霊様がそれを察知して息子を行けなくしたのかもしれない」

私たち家族は、何か大きな力(サムシング・グレート)によって守られているのではないか?

そう思えてならないのです。

大難が小難になり、良いことはもっといい状態にしてくださっている

だから、自分に都合の悪いことだと思うようなことがあっても、それは自分の狭い了見の中だけで判断しているのであり、本当はすべて良いようになるようになっているんだ。(宇宙法則に乗っているんだ)

と心から思えるようになったのです。

こうなると強いですよね、どんなことがあってもネガティブになることは無くなります。

幸せな気持ち、感謝の気持ちしか湧いてこなくなる

幸せとは現象ではなく、心の中がどうなっているかなのです。

心の中が宇宙の無限のプラスのエネルギーで満たされたとき、人間は本当の幸せを手に入れるのです。

 
たとえば 「どこかへ行きたい」 という時に急に客が来る。 それもいやな客が来ると、 「ああいやだな、なんでこんな時に」 と思うでしょ。 だけど頭から言えないから、仕方ないので、ジリジリしながら相手をしているうちに、とうとう行かれなくなることもありますね。

しかしそれは、その人が悪いんじゃなくて、何かの因縁があって、業想念があって、消えてゆく姿として向こうは消してくれていたわけです。

あるいはその人はその日どこかへ行かなかったほうがよかったかもしれない。 そういう風になっているんです。

すべてその場その場で現われる出来事を、自分の都合だけで、それもその場の都合だけで、いい悪いを考えたり、イライラするようなものは、すべて業想念なんです。

だからあくまで、この世の中で現われてくるいいことも悪いことも、みんな消えてゆく姿だと思わなければいけないんです。

それで何を思っていればいいかと言うと、世界平和の祈りをしていればいい。

自分は世界平和の祈りの中に入りこんでしまっていれば、業想念はどうこようと問題ではない。

どんな悪いことがあろうと、どんないいことがあろうと、いいことがあれば喜べばいいし、悪いことがあれば消えてゆく姿だと思えばいい。

もうすべてそのまま消えてゆく姿だと思えばいいです。

いちいち自己判断しないほうがいいんです。


 
  

        「自由解脱への道」 五井昌久 白光出版




 
 


« 自分にとって悪い人とは自分の中の悪を取ってくれている人なのです。 | トップページ | 帳消しってありなんだ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/53977285

この記事へのトラックバック一覧です: 最悪はないんだ:

« 自分にとって悪い人とは自分の中の悪を取ってくれている人なのです。 | トップページ | 帳消しってありなんだ »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ