« 人々に必要な賛嘆や感嘆の言葉 | トップページ | 微妙な波動と粗雑な波動の違い »

2013年10月16日 (水)

食は、人を良くする

 

お腹が空いているときというのは、意識が

「食べたい」

「空腹をなんとかしたい」

という欲求に向いているので、他のことに意識が行かないのです。

そしてイライラしてきて、感情的になっている

だから集中力が散漫になる

失敗をする、イライラするので喧嘩になる

喧嘩にならなくても険悪な雰囲気が漂うようになる

ほとんどの人が空腹を他のことで紛らわせて自分の心をコントロール出来たとしても

その中のたった一人の人でも

「いつまで待たせるんだ、早くもってこい」

「えったったこれだけしか出てこないの? 高い会費を払っているのに、ぼったくりじゃないか」

「早くスピーチを終わらせてくれ、俺はお腹が空いているんだ」

と感情的になっていたとしたら

その場は一瞬にして、ピリピリとした雰囲気に包まれるのです。

それくらい人間一人のマイナス?のエネルギーは凄まじいのです。

だから食事時の司会者、進行者、主催者は全体を観て、食べ物を十分に適切にタイミング良く提供することを心がけなければなりません。

イベントでもそうです。

イベントの内容だけを充実させることに神経を使って

食べることは、二の次、三の次にしてしまっては、必ず不満が出るのです。

イベントでは、弁当が肝心なのです(笑)


人はいろいろなことを考えています。

十人十色、それぞれの頭はいろんな世界に行っているのです。

お金のことを考えている人

恋人のことを考えている人

仕事のこと、過去のこと、未来のこと、これから始まるイベントのこと、誰が来ているのか探している人、帰りたいと思っている人・・・・・・・・・

みんなの心を一つにすることは難しいけれど、感情を消して心を穏やかにすることは出来るのです。

それが食事なんですね。

食事の食は、人を良くすると書きます。

食事をすることでみんなの心がリラックスし和やかな雰囲気になるのです。

その場がよいエネルギー(波動)になるのです。

今、人間は食べ過ぎなのだ! 腹八分いや六分目くらいでいいんだ

一日二食でいいんだ

朝は食べなくていいんだ

三つの口で山のように食べるから癌になるんだ

などと少食になる傾向にあります。

これはとてもいいことだと思うのです。

人類は必要以上に食べて、大量に食べ物を廃棄してきました。

しかし、空腹状態を自らが選んでコントロールするのと(ダイエットや健康を考えて)

「今日は、ダイエットや健康のことは忘れて、しっかり食べるぞ」

という時があるのです。

人間メリハリが大切です。

食べる気が満々のときに

まずい食事が出てきたり、冷めたスープが出てきたり、スピーチが長かったり、量が少なかったりしたら、その会(イベント)は成功とはいえないのです。

旅行に行ってもそうですよね、どんなに景色の良い所に泊っても、温泉が気持ち良くても、サービスが行き届いていても、食事がいま一ならば、それは良い旅であったとはいえないのです。

最後は、「あの食事は良かったよね」 になるのです。

食事をあなどることなかれ

それがいろんなイベントを主催してきた、私の感想なのです。(失敗もたくさんしました)

その失敗談を、来年中学校時代の同窓会をする幹事の友人と話していたら

「いいヒントをもらえた」

と友人は言ってくれたのです。

同窓会ではみんなが話すことに夢中になって食べることが疎かになります。

せっかくのホテルの食事が冷めてしまいます。

残ってしまいます。

そこで


「みなさん学生時代を思い出してください。これから給食タイムを設けます。みなさん今は食事に専念してください」

と言おうと思っているんだ。

「これだったら押し付けにならなくていいだろう?」

・・・と

私はこの友人の心配りに感動したのでした。(私の失敗がこれで生かされたとも思ったのでした)

きっと来年の同窓会は大成功に終ると思います。

 





  

 

 

« 人々に必要な賛嘆や感嘆の言葉 | トップページ | 微妙な波動と粗雑な波動の違い »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/53620480

この記事へのトラックバック一覧です: 食は、人を良くする:

« 人々に必要な賛嘆や感嘆の言葉 | トップページ | 微妙な波動と粗雑な波動の違い »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ