« お金がなくなる日 | トップページ | オーラは生命力 1 »

2013年9月28日 (土)

オーラについて

 
 
オーラとは何かというと雰囲気なんです。

そしてオーラは肉体にくっついている幽体のことです。

幽体とは、自分の想っていることが溜まっている(潜在意識)ボディのことで、このボディが汚れていると人に嫌な、あの人にはなんだか近づきたくないという雰囲気を醸し出してしまうのです。

このオーラは見えないのだけれど、五感に近いので、嫌な変な臭いがしたりして感覚でわかったりするのです。

他人は人を何で判断するかというと理屈ではなく、実はこのオーラで決めているのです。

いくら話が上手く、プレゼンが完璧だったとしても

「あいつは何か虫が好かない」

「暗い感じがする」

「若いのに覇気が感じられない」

とかいう理由でうまくいかないことがあります。

人間とは肉体だけがボディ(体)ではないのです。

幽体もあれば霊体もある、そして宇宙大の神体も同時に纏っている

ただ見えているのが肉体だけなのです。(オーラ写真では幽体が見える)

人間は幽体が浄まっていないと活き活きと生きていくことができなのです。

浄まっていると輝いてみえるのです。(実際の肉眼ではなく)

それはエネルギーがサラサラと爽やかに流れているからです。

人間とは光の波動体であり、光の粒子が滝のように流れているのが正常な人間の姿なのです。

芸能人がスターと言われているのも、その人は輝いていたわけです。

しかしたくさんの人に注目され、いろんな人の想念波動(エネルギー)を浴びると、影響を受けてくすぶってしまうのです。

だからいつまでも輝きつづけることは難しいのです。

オーラ(幽体)を浄めて輝きつづけ、そして生命が活き活きとするためには、どうしたらいいか?

それは、宇宙と共鳴し、宇宙の無限のプラスのエネルギーを取り入れればいいのです。

宇宙と共鳴するには、宇宙が望んでいることを言霊にすればいい

それが世界平和の祈りなのです。

宇宙(宇宙神)は、宇宙すべての生きとし生けるものの平和と幸せを望んでいる

それをそのまま言葉にしたのが世界平和の祈りです。

世界平和の祈りとは宇宙(神)の祈りなのです。

宇宙と一体となる祈りなのです。

世界平和の祈りを祈ると肉体にも幽体にも宇宙のエネルギーが流れ、汚れた幽体(潜在意識)を浄化するのです。

そして、エネルギーは気のことなので、病気も無くなるのです。

病気とは気が病んだ状態をいうのです。

気(エネルギー)が整ってくると、病気という状態が無くなるのです。

祈り、印を組むと波動調整が出来るのです。

近い将来、みんなが祈り、印を組むようになるので病気も無くなっていくのです。(お医者さんもいらなくなり薬も病院も無くなる、だからお金が無くなることにつながります)

アセンションするというのは、人間のオーラが素晴らしく美しくなることでもあるんですね。

素晴らしい時代の到来がもうすぐそこまでやって来ているのです。

 

世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます


 

 オーラ・オーラ

http://auraaura7.com/



 

« お金がなくなる日 | トップページ | オーラは生命力 1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/53421796

この記事へのトラックバック一覧です: オーラについて:

« お金がなくなる日 | トップページ | オーラは生命力 1 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ