« 物には魂が宿る 3 | トップページ | 直観力を高めるために 2 »

2013年9月27日 (金)

直観力を高めるために 1

 

私たちの周りにはありとあらゆる想念波動が取り巻いている。

人もいろんなことを考えているし、物にも想念が宿っている、そして場所を移動すればそこにもそこに住んでいた人の想念波動がある。

そしてそのたびに、それらのエネルギーに振り回されて、躁になったり鬱になったりする。

私が調和波動気功法をするきっかけになったのは、不動心の自分になりたかったからなのです。

感情想念に振り回されない本当の自分になりたかったからなのです。

そのことを心の奥底でずっと求めていた・・・・・。

そして于先生に出会い、調和波動気功法を知り、祈りを知り、印を組み始めたのです。

そして今、私は何事にも動じない、振り回されそうになっても(振り回されかけても)

「いやいやこれはほんとうの自分ではない、ここでほんとうの自分に還れば違う自分にならなくても済むんだ」

と自分をコントロール出来るようになったのです。(これほど嬉しいことはありません)

客観的に、肉体の自分を天のほんとうの自分が観れるようになったのです。

人間の幸せとはなにかというと

魂(心)が動じずに不動心でいられることなのです。

不動心になると、波動がわかるのです。

波動というのはエネルギーのことなのですが、神波動なのです。

その神波動は心を静めていないとわからないのです。

宇宙はすべて波動で出来ています。

人間の心も体もすべて波動です。

物も動物も植物も鉱物も、木々も海も山も大自然も、天象(太陽、月、星々)、天気も空気もすべては波動なのです。

そのすべてを司っているのが、宇宙神なのです。

その宇宙神と波長を合わせることによって、すべてのものと一体となれるのです。

神波動に触れるというのは、宇宙の琴線に触れるということです。

本当の幸せとは宇宙のエネルギーと一体となることなのです。

一体となると、心の奥底から無上の喜びがこみ上げて来るのです。

そのために世界平和の祈りを祈り、印を組む

人間が幸せになるためには

それしかない・・・・・

それを今、私は断言します。





調和波動気功法

http://www.harmony-wave.jp/


オーラ・オーラ

http://auraaura7.com/



 

 

 

« 物には魂が宿る 3 | トップページ | 直観力を高めるために 2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/53405287

この記事へのトラックバック一覧です: 直観力を高めるために 1:

« 物には魂が宿る 3 | トップページ | 直観力を高めるために 2 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ