« 自分は素晴らしい! 3 | トップページ | 光輝いている言葉 2 »

2013年8月30日 (金)

光輝いている言葉 1

 

短い文章でも、ズシンと心に響いて感動することがあります。

私は言葉は、エネルギーだと思うのです。

エネルギーが言葉になった

エネルギー(目にみえない)が先で、言葉や文字、文章(目にみえるもの)が後から出来た

だから感動する言葉や文章には、素晴らしいエネルギーがこもっているのだと思います。

そして、真理の言葉は、光輝いています。

真理とは、本当の世界(宇宙、神界)からの摂理です。

宇宙や神界は光輝いているので、そこから直で降りて来た真理の言葉は

キラキラと眩いばかりの光を放っているのです。

そこで私のメンター(人生の師匠)である于先生のお言葉をご紹介します。(無限次元への誘いより)

読んでいると心が浄化されたようになって、そこからパワーが湧いて来るのです。

よろしければ、お付き合いください。



 

・ 明るく、笑顔で、優しい言葉、礼儀正しく、謙虚で思いやりを。
 

・ ふんわり、ゆったり、やわらかく。
 

・ 穏やかで、明るいということが一番。
 

・ 子どもは20歳までの預かりもの。
 

・ 身体をほぐすより、心をほぐす。
 

・ 祈り、印で無条件に癒される。
 

・ 陰徳を積むのに最適なのが、印を組み、祈ることです。
 

・ 自然体で生きる。
 

・ 自分のすることに責任を持つ。
 

・ 自分の置かれた環境で精一杯頑張る。
 

・ 自分の響きを素晴らしくするという目的意識。
 

・ 自分に抑圧をかけない。
 

・ 何事にもとらわれない。 魂が進化することを一番に考え、祈っていくと、すべてうまくいく。
 

・ 仕事を通して、いろいろな人に会い、喜び、悲しみに出会い、人として磨かれていく。
 

・ 人に好かれる事を考えるより、人を好きになる。
 

・ 幸せ、健康、能力、若さ等、自己限定しない。 自己否定しない。限界を超えていると思うことをしてみるとパワフルになる。
 

・ 人と自分を 分析 ・ 分別 しない。 他人と比較しない、自分は自分で良い。

・ 自分を大切にする。
 
 

・ 自分に厳しくする事により、楽しく生きやすくなり、人に優しくなれる。
 

・ 身体と心がとらわれると不自由になる。 良いことにも悪いことにもとらわれない。 気持ちを切り替えることが大事。
 

・ 目標、目的を探す。 祈っていたら与えられる。
 

・ 自分が光の発行体になる。自分独自の力を発揮する。
 

・ 無意識でも人に頼っている間は発信体になっていない。
 

・ 自分の感情をコントロールする。




 

        「無限次元への誘い」 于寿明 星湖舎

« 自分は素晴らしい! 3 | トップページ | 光輝いている言葉 2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/53083431

この記事へのトラックバック一覧です: 光輝いている言葉 1:

« 自分は素晴らしい! 3 | トップページ | 光輝いている言葉 2 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ