« 世界平和の祈りは過去を消し光輝いた未来を創る | トップページ | 世界平和の祈りはただの願い言葉ではないのです。 1 »

2013年8月21日 (水)

日々の指針(果因説)

 
 
1.あなたは今、何を感じて何を見つめて生きているのであろうか?

そして何を感じて生きているいるのであろうか? 明日のこと? それとも将来のこと? あるいは過ぎ去った過去の出来事? 人それぞれにあらゆる生き方を考えているに違いない。

自分の前に現われてきた目先のことばかりのみに想いや考えをむけないで、つねに二年三年後の近い将来の楽しい出来事を設計し、夢見、心に描いて生活してゆくと、本当にその夢が思ってもみなかったように実現する。

心がつねに楽しい将来のことを想い描くため、今、目の前に現実として覆いかぶさってきている種々の苦しみや悩みや悲しみに、心が把われることがなくなると、その悩みは自然と通りすぎて消えていってしまう。

常に心を転換させることが、生きてゆく一つのコツである。



         


        「日々の指針」 西園寺昌美  白光出版







感想
 

今日一日どんな日にしようか?と思っていたときに「日々の指針」をひも解くと ハッと気づいたことがあるのです。

それは、今の私は過ぎ去ったことに意識がいっていたのです。

さきほど仕事でつまらないミスをしたのですが、そのことがまだ脳裡に残っていて

「バカだなぁ」 と反省していた。

“あのときにこうしておけばよかった” “なんでそんな簡単なことに気づかなかったんだろう”

もう済んでしまった、今となってはどうでもいいことのことを考えていた、もったいない時間の使い方をしていた

そこで気づいたのです。

「ああそうか、過去にエネルギーを注いでいたから自分の描いている未来がやって来ないんだ」

「それも描いているイメージが漠然としている、もっと強くイメージしなくては・・・」

思いが未来を創っているのです。

思いの見えないエネルギーが見える世界を具現化させるのです。(果因説)

反省の省は少な目って書く

そのとき、その瞬間だけに反省して

「次からは気をつけて失敗しないようにしよう」

それだけでいいのです。

そして切り換えた後は

未来の自分の姿をイメージし

そこにエネルギーを注いでゆく

そうすれば過ぎ去った過去は

もうなかったことに等しくなるのです。

消えるのです。

過去にエネルギーを与えているから

輝かしい未来がやって来るのが遅れるのです。

みなさん

過去にエネルギーを注ぐのはやめましょう

そしてまだ来てもいない未来を想像して不安視するような取り越し苦労をすることもやめましょう(これも本当に無駄なことです)



時間は過去→現在→未来に流れているのではなく

未来から現在へやって来るのです。

それが新しいこれからの(21世紀の)考え方なのです。


   「果因説」  西園寺昌美  白光出版



 

 

 

 

« 世界平和の祈りは過去を消し光輝いた未来を創る | トップページ | 世界平和の祈りはただの願い言葉ではないのです。 1 »

コメント

「和らげて」の感覚いいですね。
「鍛えて」 は確かに 固過ぎます happy01

まともに相手とぶつからず、クッションを置いて和らげるとサーッと澄み切っていく
それくらいの余裕が欲しい
クッションが消えてゆく姿かな?

ビジョンは世界が平和になること
そのためには自分は何をしているのか

私は、「果因説」 や 「世界平和の素晴らしさ」 を講演している姿が浮かぶのです。

 

こんにちは。

私も仕事が接客なので、、不快な想念が沸き起こる機会が度々あります。

それこそ『消えて行く姿』実践のチャンスに恵まれた毎日ですw

消えて行く姿を実践していると、

試練も苦手な人も、自分を「鍛えるためのもの」というより、

自分を「和らげるためのもの」なのじゃないか…と、思うようになりました。


「鍛える」だと、我慢して押し込めて、自分の壁をさらに厚くして、ますます業を溜めてしまう感じがするのですが、

「和らげて」サラサラと流してしまえば、そこが光でサーッと入れ換わって澄み切ってゆく気がします。


私は48歳にして、いまだに将来に対するビジョンが湧いて来ないんですが…w

ひとまずは祈りの中で、自然にベストな生活を創造して行けたらいいなと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/52964310

この記事へのトラックバック一覧です: 日々の指針(果因説):

« 世界平和の祈りは過去を消し光輝いた未来を創る | トップページ | 世界平和の祈りはただの願い言葉ではないのです。 1 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ