« 働いている人は尊敬に値するのです。 | トップページ | 生きるということ  »

2013年8月28日 (水)

大切なのは何をするか?ではなく、心の中がどうなっているか?なのです。

 

「1000人の人にパンを配るよりほんの一瞬でいいから冷静でいなさい」


これはイエス・キリストの私が大好きなお言葉なのですが


このことは、

目に見えること(現象、行い)よりも目にみえない心が大切なんだ

心のエネルギーは絶大なんだ

宇宙もあの世もこの世もすべては波動(エネルギー)で出来ているんだ

ということを表わしているのです。

例えばお金持ちの人が貧しい国に行って

「オレはお金をたくさん持っている、ほらお前らにパンをめぐんでやる、ありがたいと思え」

という言葉や気持ちでパンを配ったとします。

それによって飢えをしのいで命が助かった人がいるとします。

しかしそのパン(物質)を与えたエネルギーよりもお金持ちの傲慢なマイナスのエネルギーの方が宇宙的見地(神様の目)からすると、ずっとずっと低いエネルギーなのです。

もっとはっきり言えばトータルで観ると、お金持ちのやった行動と心とのかい離があるとそれはやらなかった方がましなのです。

宇宙の進化を妨げる、進化を遅らせる、軌道を狂わせる行いなのです。

神は愛(か~あ み~い)であるから、人間の愛のない言動は、神の、宇宙の法則から外れているのです。(だから地球は幼い星なのです)

そして、心を乱すこと(感情的になること)、愛から外れた行為を行うことは宇宙全体の波動(エネルギー)を混乱させることになり、修復が大変なのです。(宇宙天使たちが修復に走り回っているそうです)

だから天変地変などでみんなが大騒ぎしているときにたった一人でも冷静でいられる(祈っている)人がいると、その人は宇宙にとってどれだけ “ありがたい存在” であるかということになります。

私たちはもういい加減で感情に振り回されることの愚かさを知り、目にみえないエネルギー(心の中)を大切にすることに気づく時期にきていると思うのです。


そして私は、今ご自分がどんな状況にあったとしても世界平和の祈りを祈ることがどれほど宇宙のエネルギーに好影響を与えているか を知っていただきたいと思うのです。

例えば今、病気で仕事が出来なくて、家族や周りに迷惑をかけている人がいます。

「ああ自分は役に立っていないどころかみんなに迷惑ばかりをかけている、死んだ方がましだ」

と思っているとします。

しかし、世界平和の祈りの素晴らしさを知って

ベッドに寝ていながらもずっとずっと世界平和の祈りを祈り続けていたとしたら

3次元的に仕事をバリバリしてお金を稼いで寄附をしたり偽善的ことをしている人よりもずっとずっと宇宙に徳(宝)を積んでいることになるのです。


そしてその徳(プラスのエネルギー)は必ず自分へも還って来て

病気や事態が好転するようになるのです。(神は宇宙に貢献している人を決して放ってはおかないのです)


私たちはつい目の前のことに惑わされてしまいます。

翻弄されてしまいます。

目の前に現われることが整っていないと焦ってしまうのです。

すぐに結果を出そうとするのです。

しかし目にみえないエネルギーを整えることの方が先なのです。

現象は後なのです。

心を整えるためには、祈りが必要なのです、印が不可欠なのです。

これらは、人間が幸せになるためのツールなのです。

 

「例えば、二人の人が同じような病気で、病床に臥していたとしても、一人が世界平和の祈りを祈り、守護の神霊に感謝しており、一人は病気の不幸をぐちりながら臥せっていたとしたら、前者は身は病みながら、神霊の世界に住み、地球人類の救済に一役を買っていることになり、後者は、肉身に在りながら、死んでいる生活をしている、ということになるのです」。          


  

      「生きている念仏」 五井昌久 白光出版



  

 

« 働いている人は尊敬に値するのです。 | トップページ | 生きるということ  »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/53063038

この記事へのトラックバック一覧です: 大切なのは何をするか?ではなく、心の中がどうなっているか?なのです。:

« 働いている人は尊敬に値するのです。 | トップページ | 生きるということ  »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ