« タイミングが大切なのです。 | トップページ | 今、自分が想っていることのほとんどは相手の思いなのです。 1 »

2013年8月 9日 (金)

縦からのプラスのエネルギーを横に流すことが調和なのです。


大樹が天からの縦 ┃ のエネルギーを受けてそのエネルギーを枝葉まで行き渡らせ、そして枝葉からプラスのエネルギー、つまり酸素を地上(横 ━ )に流している姿は

まさしく縦横十字の、大調和の姿を顕わしているのです。

しかし人間は、ありがたい天からのエネルギーも意識をせずに受け取っており、またプラスのエネルギーどころかマイナスのエネルギー(想念、行為)を流してしまっている。 無限なる光!

それが最近特に増えている天変地変(豪雨、竜巻、地震、台風など)の原因なのです。

人間のマイナス想念が溜まりに溜まったものが天候に顕われているのです。

人間はいいかげんでそのことに気づいて

気づいた人から

自ら大調和になるような器にならなければならない・・・・

今がまさしく “そのとき” なのです。

他人はどうでもいいです。

まずは自分がそうならなくては(大調和の器に)・・・・

と思うのです。


微妙なひびきを持つ、縦の面の神々の働きは、心の働き、つまり精神面として霊魂的な働きとなり、大きな震幅の波動を持つ、横の面の神々の働きは、魄的、つまり物質面の働きとなって現われているのです。

...
今日の人間のほとんどが、この縦横十字の波動の調和がなされていないので、完成された人間としての、安心立命した生活を営めずにいるのです。世にいう大聖とは、縦横十字の波動の調整がなされていた人なのであります。

人間の縦横十字の働きが完全になるために、その交叉の中心に、私が常に説いております、守護の神霊の救済の光明波動が、放射され続けているのでありますが、今日までこの真理は、ほとんどの人が知らないのであります。



・物質は神界にもある。だから神界にも山があったり、美しい木が生えていたりするのです。現われているものは全て物質ですからね。ただし物質といっても、微妙な波動の物質です。


横の流れの多いことを物質というのです。縦の流れの多いことを精神というのです。それで縦横十字になって調和していることが、大調和というのです。

だから神界から肉体界まで全部、横の流れは物質的に流れて、物質が見えるのです。縦の流れが精神的になっていて、縦横十字交叉で、碁盤の目のようになって、この宇宙は出来ているのです。


・妙好人というのは、妙なるみ仏のひびきを身に現わしている人という意味です
。(五井昌久)




 



« タイミングが大切なのです。 | トップページ | 今、自分が想っていることのほとんどは相手の思いなのです。 1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/52805663

この記事へのトラックバック一覧です: 縦からのプラスのエネルギーを横に流すことが調和なのです。:

« タイミングが大切なのです。 | トップページ | 今、自分が想っていることのほとんどは相手の思いなのです。 1 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ