« 波動ってなんだろう? 2 | トップページ | 業想念と本心を区別せよ 1 »

2013年8月31日 (土)

波動ってなんだろう? 3




悟りはもはや時間の問題


 

その方法を私は、消えてゆく姿で世界平和の祈りとして宣布しているわけなのであります。

自己の想念を光明化させるということが悟りの重要点なのですから、大光明波動に直結している世界平和の祈り言を常にしていれば、誰でも神我一体に成り得るのでありますが、その人その人の消えてゆく姿の量によって、悟りを開く時間の違ってくるのは止むを得ません。

しかし、一度大光明波動の軌道に乗れば、その人はやがて神我一体に成り得ることが確定しているのであります。

人間の唯一の救いというのは、人間は本来、神の分生命であって、完全円満のものである、ということでありまして、瓦を磨いて宝石にするのではなく、本来、宝石であるものの、汚れを取って、宝石である本心を開発してゆくだけなのです。

そうでなければ、人類は永劫に救われることはなく、やがては地球が壊滅してしまうにきまっているのです。

しみじみ有難いものだと思います。

ですから私共は、常日頃から自分の想念を大事にすることを怠ってはいけないのです。

誤った自分の想念波動は、只単に自分を汚すだけではなく、人類そのものを汚してゆくことになるのであります。

自分の出す想念を常に神のみ心(本心)の愛と調和に合わせておくようにすべきなのです。

だがどうもなかなかそうはゆかないでしょうから、私は奥の手の消えてゆく姿をつかうのです。

愛と調和にそむいた想念が出た場合には、ああこれは消えてゆく姿だな、神様どうぞ、一日も早くこういう誤った想いは消し去って下さい、というような気持ちで、世界平和の祈りをするとよいのです。

そうしますと、無理なく気張らず、自分のそうねんが、愛と調和に充ちたものになってゆくのであります。



 

世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます

 

 
        「生きている念仏」 五井昌久 白光出版





  

 

« 波動ってなんだろう? 2 | トップページ | 業想念と本心を区別せよ 1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/53100264

この記事へのトラックバック一覧です: 波動ってなんだろう? 3:

« 波動ってなんだろう? 2 | トップページ | 業想念と本心を区別せよ 1 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ