« 天命がある | トップページ | 今日のツイート »

2013年7月 5日 (金)

生かされて生きているのだ

 

西園寺昌美さんは厳しい人です。(笑)

痛いところばかりを突いてこられます。

そして読んでいると言っておられることがわからなくなることがある。

「人に頼るな、自分に頼れ、神に頼れ」

と言っていたかと思うと

「神に頼るな(甘えるな)人事を尽せ!」

と書いてある。

人は、どこかで逃げ道を求めているもの

そんなに緊張ばかりしていては疲れてしまう

それも又事実なのです。

神に頼れ!というのは、自分に頼れ、自分の本心に頼れ、本当の自分に頼れという意味なのです。

神に頼るのと自分自身に頼るのは同じことなのです。

神に頼るとは、他力本願のように思うけどそうではない・・・・

この理屈?がわからないと混同してしまうのです。

で結局は、リラックスすること、力まないということは大切だけど(神の力が出ないから)

あまり休んでいる暇はないようです。(笑)

一生懸命に生きていないとすぐに落とし穴に落ちるからです。

宇宙は進化しつづけている

だから小宇宙である私たちは、止まることは出来ないことなのです。

ただ自分で何もかもやるのではない

肉体人間としてやれることをとことんやったのならば

後は目にみえない自分(神)が肉体界の自分を助けてくれる

肉体の自分と神(本当の自分)の共同作業で物事は成就される

そのことがわかると自分のやるべきこと(役割分担)がみえてくるのです。




1.一波の背後に広大な海が潜んでいるように、あなたの背後には守護霊様守護神様の絶大なる守りと導きがあり、又更にその背後には、大宇宙に偏満する大エネルギーが充満し、つねにあなたのバックアップとなっている。

何をするにも自分自身の力だけではしれたもの。 常に背後の存在を認識して事に当たれば、必ず成就するものである。


 



1.芸術界、医学界、学界、政界、財界など、各社会において、あなたの希望を充たすためには、まずあなたは力強くあらねばならない。 この世のすべてが力づくで、金づくで物事が一応は解決してしまうからである。 本当の実力を発揮出来るのは、全く至難のわざである。

実力のある人が世に出ようとしても、強い人達によって力づくで潰されてしまう。

全く愚かな世の中である。 だがあなた一人であらゆる社会に抜きん出ようとしたいのならば、あなたの背後の守護霊、守護神に祈らなければいけない。 背後に神がついていることを確信したならば、何も恐れるものは無い。 必ず実力で世の中を動かすことが出来る。

人に頼るな、神に頼れ。


 




1.打ちよせる波のバックには大海が控えている。一枚の木の葉のバックには大樹がそびえたっている。 一人の人間の背後には、偉大なる守護霊守護神が見守っていて下さる。 波と海、木の葉と樹とは一つのものであって、決して切り離して考えられるものではないと同じように、人間と守護霊様守護神様との関係もまったく同じことで、つねに我々が想像もつかないエネルギーでもって、我々をバックアップして下さっている。

1.安易に人の助けを求め、人の助言を乞おうとするから、いつまでも自分に自信がつかず、自分のことは何一つ自分で決定することが出来ない。 人に頼ろうとしている時にこそ、神に頼むのである。 神にたよるのである。 神に祈るのである。 神が一番適切な方法を必ず与えてくれる。 人智ほどあてにならぬものはない。 みんな自分の都合のよい方にしか考えないからである。 神はただ与えるのみである。



  



1.神の全き愛、絶対なる愛を信じているからといって、この世における自分のなすべき道、なすべきことをおろそかにし、何事も中途で投げ出し、あとは必ず神さまが助けてくださる、必ず導いて下さるといって、安易に神頼みするのは本当の信仰ではない。 それは自分勝手な信仰である。 神の全き愛を信じつつ、自分の持てる力を充分に発揮し、全力を尽して何事にも処していかないと、本当の道は開けない。



 



  

         「日々の指針」 西園寺昌美 白光出版


 


 







 

 

« 天命がある | トップページ | 今日のツイート »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/52323060

この記事へのトラックバック一覧です: 生かされて生きているのだ:

« 天命がある | トップページ | 今日のツイート »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ