« 身体と心のバランスが取れた人がお医者様になるのです。 | トップページ | 「キャリアプラン」はいらない »

2013年7月27日 (土)

他人は変えられない

 

他人は変えられない

 



人生でも、仕事でも、人との関係は必ずついてまわる問題です。

取材でも、いろいろな状況での人との付き合い方について話を聞き、ハッとさせられることがありました。

強烈な印象として残っているのが、この言葉です。

「他人は変えられない。 自分で変えられるのは、自分のことだけだ」

20年近く連続で増収増益を記録していた経営者への取材でした。

たしか上司とうまくいかない人の例を出して質問したのではないかと思います。

こうやって書いてみると、至極当たり前の話なのです。

しかし、人間関係においては、知らず知らずのうちに、自分の思い通りにならない人に対して、イライラするものです。

どうしてこの人は、もっとこうなれないのか。

もっとこんなふうならいいのに。

こういうことに、どうして気が回らないのか・・・・・。

しかし、どんなに相手のことを思ったところで、相手は変わってくれません。

直接こうすべきだ、と話しかけて交渉する方法もあるかもしれませんが、それで相手が変わってくれるとは限らない。

ましてや、お互いの人間関係がうまくいっていないのであれば、なおさら。 さらに上司ともなれば・・・・・。

というわけで、円滑な人間関係に持っていく方法は、実はシンプル。

自分が変わればいい、ということになるのです。

相手とぶつかって、うまくいかないところを変えていく。

それだけの話です。

後に多くの経営者が、この考え方を持っていることに気づきました。

相手を変えるのは難しい。

そこで、自分が変幻自在に変化していく。 ちょっとしたことでいいのです。

相手に合わせて対応する。 

それだけで、人間関係がうまくいく。

まずは、自分が変わる。

意外に気づけないことです。

 

 ━ 自分から変わろうとしていますか?
 

  「成功者3000人の言葉」 上阪 徹 飛鳥新社








感想


「他人は変えられない。 自分で変えられるのは、自分のことだけだ」 今までに何回も何回も耳にタコができるくらいにあちこちで聞いた言葉です。

確かにそうだし、頭ではわかっていても、でもすぐに忘れてしまうんですよね(笑)。

そしてまた人間関係に悩みモンモンとする・・・・・。

それはその後のことをやっていないからです。

他人を変えれないことはわかった、そこで止まってしまっているのです。

自分が変わることをちゃんと実践していない

やっていないのです。

自分が変わるとは

「もうあなたは変わりませんよね、では私は自分を変えます、自分の考え方を変えます、あなたは頑固なんだから私は柔軟になって、あなたが石ならば私は水になってどのようにも変化します。水から、氷にもなり、気体にもなります。そして自由自在に対応していきます」

と何かがある度に臨機応変に自分を変えていくのです。

やり方はみなそれぞれ自分のやり方があるはずです。

斎藤一人さんの本に書いていたのですが

ある人は嫌な上司が近づいてきたら

ゴジラのテーマソング♪ を心の中で流して

楽しんでいたそうです。

なーんだそんなことでいいのか?

わかってしまえば実にシンプルですよね。

自分が変わること

案外、簡単に出来そうです(笑)。

 

« 身体と心のバランスが取れた人がお医者様になるのです。 | トップページ | 「キャリアプラン」はいらない »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/52626359

この記事へのトラックバック一覧です: 他人は変えられない:

« 身体と心のバランスが取れた人がお医者様になるのです。 | トップページ | 「キャリアプラン」はいらない »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ