« 誰かのために仕事をすれば、結果が変わる | トップページ | 予習しすぎない »

2013年7月25日 (木)

思いを文字にしていますか?

 
 
病気の人がいるとします。

自分では元気になりたい、元気になって自立したいと言っているのですが

どうしたらそうなれるか? というヒントやアドバイスを与えても本気でやろうとしない

石にかじりついてもやろうという意思が大切なのに、ここぞという手前でテンションが下がってしまう。

これはきつい言い方かもしれませんが、自分では病気であった方が都合がいいのです。

みんなが病気だからしかたがないんだと大目に見てくれる、同情してくれる、自分のために一生懸命に尽してくれる

甘やかしてくれる、ラクをさせてくれる・・・・

それはほんとうは、決して楽しくはないんだけれど、自分にとってラクなのです。

頑張って、元気になるよりも病気でいる方が居心地がいい
 

一方、病気になったことを “居心地がいい” と思っていない人は

自分をどんどん追いこんでいく(追求する)

なぜ自分は病気になったんだろう?

と真剣に考える

そして医者から

「これ以上無茶をしたら死にますよ」

と言われても

こんな状態(病気の状態)は嫌だ(いっそ死んだ方がましだ)と思う人は医者の言うことを聞かずに薬も飲まず、病院を脱け出し

自由を得ようとする・・・・

こんな人はそのうちに病気の方から逃げていって

もうほとんど健康になっているのです(笑)。

病気であること、悩んでいること、納得できないこと、心に引っ掛かってスッキリしないことが大嫌いなのです。

そんな人は自分の中でモヤモヤしたものを吐き出そうとする

自分でモヤモヤとしたものが何であるかをチャンと掴んでおきたいと思っているのです。

そしてその方法とは 「紙に書き出すことだ」 ということを知るに至り、実践しているのです。

相手の人が精神的に強くなるようにさりげなく持っていくこと、それがほんとうの愛だと思うのです。

 
 

弱ったら文字にする

 
 

不安をぼんやり、漠然としたものにしない方法は、他にもありました。

そのひとつが、文字にすることだ、と語っていたのは、著名なコラムニストでした。

メモにしてもいい。 日記にしてもいい、他人に見せるものではありませんから、できればパソコンで書くのではなく、手書きで書いてみるといい、と言っていたカウンセラーもいました。

思っていることを書いていくと、なんとなく頭の中でもやもやしていたことが、すっと晴れていくのです。

どうしてなのか、ある作家がこう言っていました。

人間は弱い生き物なのだ。

だから、いろんなものを、実はもやもやした状態に置いておきたい。

曖昧にしておきたい。 そうすれば、覚悟して、行動しなくてもいいから。

ところが、書いてしまうとそうはいかなくなる。

何が問題なのか、はっきりと気づけるようになる。 その代わり、覚悟も反省もしなければいけなくなる。

行動もしなければならなくなる。

ただぼんやりとした不安は消えていく。

不安に押しつぶられるようなことはなくなっていくのだ、と。

昔から続いてきた日記の効用は、これだったのかもしれません。

書くことによって、頭の中を整理し、不安や悩みもぼんやりさせないのです。

インターネット、メールが当り前の時代になり、今や書く機会自体は決して少なくありません。

しかし、自分についてよく考えて書く機会というのは、ほとんどないのではないでしょうか。

SNSやブログなどで、自分の体験や感想を書いていても、それはあくまで人に読んでもらうための文章です。

そこに本心を吐露できるかどうか。

不安や苦しい思いを書き綴ることができるかどうか。

それができなければ、自分の中のもやもやをクリアにするのは難しいのです。

思っていることを文字にする時間、というのは、実はなかなかありません。

だからこそ、あえて意識して時間を取る意味があるのです。

━ 思いを文字にしていますか?
 

  「成功者3000人の言葉」 上阪 徹 飛鳥新社

  超おススメ図書 「スマートノート」 岡田斗司夫 文藝春秋
 

 追伸
 

きついことを書いてしまいましたが、私も病気だった時期が長かったので、病気の人の気持ちはよくわかるのです。

しかし、いつまでも甘えていては、益々苦しくなるのです。

ラクをしているつもりでも実は魂(本心)は苦しんでいるのです。

それは病気の人が一番わかっていると思うのです。

ほんとうはハッキリ、スッキリさせた方がずっとずっと楽なのです。

そしてほんとうに強くなれるのです。

 




  




« 誰かのために仕事をすれば、結果が変わる | トップページ | 予習しすぎない »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/52603290

この記事へのトラックバック一覧です: 思いを文字にしていますか?:

« 誰かのために仕事をすれば、結果が変わる | トップページ | 予習しすぎない »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ