« あなたの遺伝子の中に一切の英知が・・・3 | トップページ | ちょっと難しいけど、読んでみてください。 »

2013年6月 2日 (日)

今日のツイート


 
昨日から今日にかけて思いっ切りツイッターでつぶやいています(笑)。

今までは、五井先生や西園寺昌美先生のお言葉、有名人の名言などを引用することが多かったのですが、最近やっと自分の言葉も半分は占めるようになってきました。

これからは、自分の言葉をもっと発信してゆきたいと思っています。

私のつぶやきの中には、自分でいうのもなんですが今までに読んだ本や学んだ真理がちりばめられている。

書いている最中にも、私の脳裏、いや心かな?には、走馬灯のように蓄積された文字という生きものが浮かんでくるのです。

「弾けたぁ~」 という感覚なのでしょうか?

湯水のごとく湧いて来るのです。

いい文章なのか? 人の心を打つ文章なのか?はわかりません(笑)

今はただ直感に任せて、マイナスと誤解されそうなものを除いて

書きまくっています。

今日はツイート(つぶやき)デーですね。

よろしければ、お付き合いください。




 

1.解決方法を何十、何百通り並べるよりも、「あなただったら大丈夫だよ、大丈夫、大丈夫」の言葉の方がずっとずっと、相手の人の精神的な力になっているのです。

 


2.感情をあなたにぶつけて来る人は、モヤモヤしているのであなたに感情を消してもらおうと、スッキリしたいという願望からそういう行動になるのです。そして、ぶつけていい人とぶつけても消えない人がよくわかっている。なぜ自分ばかりと嘆くことはありません。その人の役に立っているのです。


 

3.他人の言っていることを気にすれば気にするほど、その想念は自分に絡みついてくる。しかし何事もなかったかのように振る舞うと一瞬にして消え去る。要は自分の心次第なのです。

 


4.スピリチュアル系の人で信用出来るか出来ないかの見分け方は、3次元の一般の仕事を持っていてそこで人に信頼されているか?です。スピリチュアル一本で生計を立てている人は、まず信用しない方がいい。それはそれ一本になると世間の人の気持ちがわからなくなるからです。(浮世離れしてしまうんですね)

 



5.3次元でやっていた仕事の延長が引退後の老年での生き方となり、死後の世界の基礎となる。だから仕事や、生活態度は非常に大切なのです。なにかのときにそのときの癖が出て来ます。人間は死んだら終り、だから何をしてもいいではないのです。

 



6. 過去の結果が現在、未来の原因が現在。今を大切に、現在が大事。一瞬一瞬を光明思想で明るく、笑顔で、優しい言葉で、礼儀正しく謙虚で、思いやりを。(調和波動気功法)
http://www.harmony-wave.jp

 



7.現在を正しく生きることにより未来が開ける、すると現在と未来のベクトルは上向きになり、過去も変わっていることに気づく。意識を未来に向けよう、そして現在を大切にしよう。(果因説)

 


8.「ああ、そうだったのか」とわかるのは、ずいぶん通り過ぎてから解ればいいのであって、今現在は、あまり深く考えずにべストと思うことに集中していればいいのだ。

 


9.「果報は寝て待て」とは、思い煩うなということであり、「どうだったかな?」「どうなるのかな?」と未来へ不安な想念を送ると成るものも成らなくなるのだ。人事を尽したのなら天命を信じて忘れて(寝て)しまった方がいいのです。

 


10.大きな高い目標を持つと小さなどうでもいいことは気にならなくなる。そういう意味でも目標、目的を持つことはいいことだと思うのです。

 


11.宇宙は波動で出来ている。そしてみんなつながっている。あなたも私も素粒子レベルではみんな溶けて同化しているのです。それを個別にあると思い込んでいるのが地球人なのです。進化した宇宙人から見るとどうかしているんですね(笑)。アインシュタインはそのことを言っていたのです。

 



12.「精神的にも物質的にも物おじしない人になりなさい」 / これは人に対しても、お金に対しても恐れるな、逃げるな、卑屈になるな、堂々として生きよ!ということだと思うのです。

 


13.何かを思う、考えるというのは、何かを期待し、計算(勘定)をすることに他ならない。だから人は思った通り(計算通り)にいかないと腹が立つ、人のせいにする。何も考えず期待しなかったら、すべての出来事を自然体で受け止め、そして喜びで受け取ることが出来るのです。

 


14.お釈迦様は、「頭でごちゃごちゃ考えるな!あの青空のように空になれ!」とおっしゃった。キリストは幼子のようになれ!老子は無為になせ!昔の聖者はみな同じことを説いていたのです。

 



15.すっきり爽やかな心境とは、想いがないということ、想いは重いので、溜まるとしんどくなるのです。これがストレスです。想いとは気(エネルギー)なので、気が病むと病気のような症状になるのです。想いがスッキリしていれば、病気にはならないのです。


 

16.あまり神経を使い過ぎる必要はないけれど、自分のやっていることが人に迷惑をかけていないか?と常に気を配ることは大切だと思うのです。それでなくても無神経でいたらいつの間にか気がつかないところで迷惑をかけてしまっているのです。

 



17.優先順位をどうつけていいかわからなくなったら、一番にそれは相手の人(みんな)の魂が喜ぶことなのか?2番目に自分の魂が喜ぶことなのか?を考えてみればいい、そのどちらでもないのなら、それはどれを選んでもどうでもいいことなのです。

 


18.会いたいと思う人がいても、会う縁(必要)がない人とは、なぜか会わずに疎遠になってゆく。また会いたくないと思っていても縁のある人とはなぜか切れない。切れない人とは、なにかの因縁生があって消さなければならない何かがあるのです。そして消えれば(解決すれば)会う事は無くなるのです。

 


19.「本当の美人というのは、そばに別の美人がきて、人がいくらほめようと、ちっとも気にしない人。中美人というのは、たえず競争心を持っていて、他の人と自分を比べ、他の人が美人といわれると張り合う」それと同じように、本当に偉い人はスーッと澄んでいるのです。/五井昌久

 




  

« あなたの遺伝子の中に一切の英知が・・・3 | トップページ | ちょっと難しいけど、読んでみてください。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/51871825

この記事へのトラックバック一覧です: 今日のツイート:

« あなたの遺伝子の中に一切の英知が・・・3 | トップページ | ちょっと難しいけど、読んでみてください。 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ