« ちょっと難しいけど読んでみてください。 2 | トップページ | 想念特集(ちょっと難しいけど読んでみてください) »

2013年6月 4日 (火)

根底に愛がなければこれからの事業は失敗する。

 



 
 
今、就活中の息子がソフトバンクを受けてみると言っていて、私も孫さんがどういう人物な

のか?興味があり 本で調べてみたと先日ブログで言っていたのですが、これから本物の

時代がやってくることに伴い、トップの人がどういう想念でいるのか?

 日頃何を考えているのか? が大きなポイントとなるのです。

寄らば大樹 ではないけれど的確な選択をしていかないと時代を読み、

人を読んでいかないと、時代は益々厳しくなってゆく、アベノミクスで好景気になると浮か

れているのは、一部の人たちだけであり、政策を講じれば講じるほど、裏目裏目の結果が

出て来ると思うのです。



生き残ってゆくためには、自分が本物にならなければならない。

そして本物(本者)を見る目を持たなければならない(審神という)

私が孫さんが素晴らしいなぁと思ったのは、経営哲学の根底に愛が流れていたからです。

だから人の心を打つ、感動させる

人は感動してそしてその人について行こうと思うのです。

私は 「孫正義名語録」の中で特に2つのエピソードに感動しました。

想念の根底に愛があるとなぜ大丈夫なのかというと

宇宙が味方するからです。

宇宙の法則に乗るからです。

宇宙の法則に乗ると、宇宙(神)は、無限のエネルギーで応援するからです。

だから大丈夫なのです。

個人的なことですが、私は息子が大会社に入ることを希望しているのではないのです(笑)。

愛に溢れた人の波動が流れる中で仕事をすることで息子の魂が磨かれると思うからです。

人間はいい環境(波動)の中で育つに越したことはないのです。

 




地球の反対側の小さな女の子を微笑ませることができればそれに勝る幸せはない。


 

孫正義がブロードバンド事業を開始するはるか以前のインターネットの黎明期から言って

いる。

志を最も純粋に伝える言葉の一つ。 株主総会などのスピーチの最後をこの言葉で締めく

くることも多かった。

この言葉は、孫正義の 「志」 が 「情報革命を通じて、地球の反対側にいる人の思い

や、その知恵と知識を一瞬にして共有し、国境や人種を超えて、一人ひとりが新しい可能

性に挑戦できる社会を作っていくこと」 であることを示している。

ソフトバンクグループはデジタル情報革命の舞台である情報産業分野事業を行なっている

が、デジタル情報革命でただ利益を上げることを目的としているわけではない。

最後の目的は、あくまでも人類の幸福なのだ。

ソフトバンクのソフトウェア流通事業、出版事業、ポータル事業、通信事業など自社として

展開する事業だけでなく、2012年に孫正義が社会に投げかけた 「光の道」 や 「デジタ

ル教科書」 などの提言も、究極的にはこの言葉に集約されている。

これらがすべてが 「デジタル情報革命を通じて人類の知恵と知識を共有する」 ということ

では共通しているのだ。






お前はいい目をしている。



ソフトバンク創業直後の人材採用のときに、孫正義が使っていた言葉だ。ソフトバンクがま

だ無名のベンチャー企業だった頃は、人材の確保が非常に困難だったという。

それも当然と言えば当然で、パソコンは黎明期でまだ一部のマニアのものと思われていた

時代だったし、アメリカ帰りの20代の社長が経営する会社に入社するのは勇気がいること

だっただろう。

当時はパソコンを触ったことがある人を採用することすら難しく、まったくパソコン経験のな

い人材を異業種から採用していたのだ。

そのときの採用基準が、いい目をしているかどうかだったという。

孫正義が面接をして目が輝いているかを見るだけで、「お前はいい目をしている」 と言っ

て、その場で採用を決めていたらしい。

これがソフトバンクに入社するための最低限の条件だったのだ。

現在では、ソフトバンクグループには数多くの新卒・中途の入社希望者がやってくる。

また、社員も増えた。

しかし最近、ツイッターで孫正義は 「優秀な社員の共通点は」 と聞かれて、「目が輝いて

いること」 と同じ回答をしている。

今でも、この言葉は生きているのだ。

 

  「孫正義名語録」  三木雄信 著 ソフトバンククリエイティブ

   おススメ本 「宇宙が味方する経営」 伊藤忠彦 


 

« ちょっと難しいけど読んでみてください。 2 | トップページ | 想念特集(ちょっと難しいけど読んでみてください) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/51910171

この記事へのトラックバック一覧です: 根底に愛がなければこれからの事業は失敗する。:

« ちょっと難しいけど読んでみてください。 2 | トップページ | 想念特集(ちょっと難しいけど読んでみてください) »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ