« あなたは創造主 1 | トップページ | あなたは創造主 3 »

2013年6月28日 (金)

あなたは創造主 2

 


本ものとニセもの


いつもいいますが、人間というものは、簡単にいえば二つになっているのです。

なんの何某(なにがし)という自分と、本心本体、神そのものである自分という、二つです。

どちらが本ものであるかというと、神様である自分が本ものです。

よく、人間は神様になれっこないとか、人間だから仕方がない、といいます。

しかし本当の人間というものは、神人というものは、神と全く一つなんです。

ということは、この世の中に現われているものの中で、神様がお創りにならないものはないんです。

本当のものは、全部神様がお創りになった。

それに神様の生命エネルギーを人間は持っていますから、そのエネルギーを使って人間が創ったものがある。

それは何かというと業(ごう)なのです。 (業とはカルマともいい、人間のマイナス想念が消えずに残っていて人生に影響を与えているもの)

神様の中には、悪いものは一つもあるわけはない。

神様は全体で、完全円満、大調和です。

人間はその神様の分生命だから、調和そのままなんですよ。

ところが実は、この世の中というものは、悪はあるし、不幸災難もあるわけです。

どうしてそうなっちゃったのか。

それは人間が肉体に入ってきてから、神様の力を忘れてしまったのです。

自分の本体を忘れてしまったのです。

そして自分は肉体の人間だ、五尺何寸の人間だ、私とあなたは違う、AとBとは違うというふうに、みんな別々に考えているわけです。

今でもそうでしょ。 みんないのちが通い合っていることがわかりません。

形が別だから、あの人と私とは違うと思っています。

ところが底を探りますと、みんな一つのいのちに結ばれています。

そこであらゆる宗教は、みんな人間は兄弟姉妹だと、みんな一ついのちに帰一するわけです。

みんな神様のみ心の中にあるわけです。

そういうことがわからないとダメなんです。

 

 

  「内なる自分を開く━本心開発メソッド」 五井昌久 白光出版




 

 

 

« あなたは創造主 1 | トップページ | あなたは創造主 3 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/52213196

この記事へのトラックバック一覧です: あなたは創造主 2:

« あなたは創造主 1 | トップページ | あなたは創造主 3 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ