« 誰にも天命がある | トップページ | 今こそ宇宙意識になるときなのです。 2 »

2013年5月16日 (木)

今こそ宇宙意識になるときなのです。 1

 

人に対して、腹が立ったり、言われたことに対して憎くんだり恨んだりするのはなぜか?

それは同じ波動圏にいるからです。

だから相手の粗い波動(エネルギー)がそのまま入ってくる。

イエス・キリストは弟子に裏切られ磔(はりつけ)になった、お釈迦様も一番弟子の阿難の実兄に妬まれて何度も命を狙われた、3次元的にはずいぶん酷い目に遭っているのです。

だがしかし、彼ら聖者たちはそれらの人たちに対して

「しかたがない」 とは思ってはみても決して恨んだり憎んだりましてや仕返しをしてやろうなどとは露ほども思わなかったのです。

それはなぜか?

それはその人たちと決して同じ意識レベルにはいなかったからです

感情の域を超えていた(3次元を超えていた)

つまり肉体感情を超えて宇宙意識、神意識になっていたのです。

お釈迦様は地球よりもずっとずっと進化した星である金星から天下って来られました。

キリスト様もどこの星かは知りませんがそれこそ地球とは比較にならない程進化した星から地球人類を救うために降りて来られているのです。

だから地球人とは同じ姿形をしていても心の中(境地)は全く違っていたのです。

ですから、地球人の感情的な波動と合致することはなかったのです。

私たちが他人に対して心が動揺するのは、低レベルの意識の波長に合ってしまっているからです。

だからいくら、人間関係を円満にするhow-to(ハウツー)本を読んだところで行き詰まっていたのです。

一度は乗り越えられても、次にそれよりも少しでも高いハードルが来るともう乗り越えられなくなるのです。

そしてまた落ち込む、以前よりももっと相手を責め、自分を責める(情けないと)

私たちは何度、このあやまち?をくり返してきたでしょう。

もうまっぴらごめんだ

理不尽なことを言われることも

それに対していちいち腹立てることも

感情を乱すことも

後味の悪い気分を味わうことも

相手を責めることも

自分を卑下することも

それらは自分の意識が滞っているからです。

低いからです。

突き抜けていないからです。

私のような人はほんと多いんじゃないでしょうか?

次の日記で私が目覚めた文章があるのですが

自分が神意識(我即神也)になることですべては解決するのです。

自分が神である?

自分の意識が神と同じになる?

そんなバカな

と思われる方も大勢おられることは

百も承知です。

でも、これを読んで

「よし自分も意識を上げてみよう!」

「感情を超えてみたい!」

と思われる方が一人でもおられるとしたら

私は書かずにはいられないのです(笑)。

よかったらどうぞ、お付き合いください。


  

 

 

« 誰にも天命がある | トップページ | 今こそ宇宙意識になるときなのです。 2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/51655265

この記事へのトラックバック一覧です: 今こそ宇宙意識になるときなのです。 1:

« 誰にも天命がある | トップページ | 今こそ宇宙意識になるときなのです。 2 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ