« 人→人間→人 2 | トップページ | この世は波動で出来ている 2 »

2013年4月11日 (木)

この世は波動で出来ている 1

  

波動というのを、エネルギー、といってもいいし、気でもあるし、生命、心、魂でもいいと私は思うのです。

目に見える肉体や物質はエネルギーの粒子の粗い波動でできている

一方、目に見えない空気や電気などは、細かい粒子であり、心はもっと細かい粒子でできているのです。

その超細かい波動体に、肉体という粗い波動を纏うわけですから、エネルギーが全然違うのです。

その隙間(ギャップ)に溜まっていったのが業(カルマ)なのです。
 

「人間とは、本来、人(霊止)であり、神の子であり、神は愛そのもの(か~あ み~い)であり、完璧、完全(パーフェクト)なんだ」

「しかしそれを忘れてしまった人間は、自分を肉体人間だけだと思ってしまい、自分を不完全な者だと思ってしまっている」

「不完全な自分や他人を責め、自分と他人を違う者だと思い、壁をつくり、自分を守るために相手を攻撃し、自我欲望に走ってしまっている」

「だが、それは一時的なものであり、やがて人間は真理に目覚め、自分は何者であるかを知り、地球に生まれてきた本当の目的(天命)を知ることになる」

人間を説明するのは、本当に難しいのですが、五井先生のご著書などからわかりやすい文章を抜粋し、これからもペンを進めていきたいと思います。



  

     

« 人→人間→人 2 | トップページ | この世は波動で出来ている 2 »

コメント

 

ユキさん、嬉しいコメント、いやこれはメッセージですよね、ありがとうございます。
文面からユキさんが真剣に生きておられる姿が浮かんできました。
空(くう)になりたい、空(そら)のようにすっきりした心境になりたいと思うのは、人間の共通の願いだと思います。
幸せとは、状況ではなく心の相(すがた)ですよね。
スッキリとは、2つあると思うのです。
身体の中のエネルギーがスムーズに流れること
そして
精神にひっかかるものが何もないこと
身体と心のバランスが大切です。
精神(心)にひっかかるものとは、この世を生きている上での様々な疑問です。

私は真理を通してみなさんが抱えている様々な疑問?にお答えして(私が知っている範囲で)
「ああそうだったのか~」 とスッキリしていただければ嬉しいのです。
すると今までマイナスだと思って悩んでいたことが実はプラスだったことがわかるからです。(それが奇蹟ですよね)
人間は、自分の周りに起こることがすべてプラスだったとわかったとき
本当に幸せになれるのだと思うのです。

だけどそのことを書いてあるものが少ないですよね。

ユキさんのコメントは、「このまま書き続けよう」と私に確信を与えてくださいました。

これからもご愛読の程、よろしくお願い致します。


                               

はじめまして。
いろいろな経験をしてきまして、
空という状態を心がけようと思っていたところでした。
そんなとき、やはり感情からいろいろなモヤモヤが
わきでてくるのです。
どうしたらいいいのかなと、何か気づかないとだ自分の
過去の感情の表れだろうかと、ホオポノポノのクリーニングなどもしていました。

空に戻りたいなあと思っているところに
グッドムーンに出会わせていただきました。

想念の文章を読ませていただき、そっか~と
晴れ渡るような気持ちになることができました。
それからは他の記事も読ませていただき、
全て、ワクワク自分の心が喜んでいると感じる内容ばかりでした。

素晴らしい記事をありがとうございました。

出会わせていただけたことに感謝しています。

メッセージの欄が見当たりませんでしたので、コメントで失礼いたします。

これからも楽しみにしていますね;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/51188035

この記事へのトラックバック一覧です: この世は波動で出来ている 1:

« 人→人間→人 2 | トップページ | この世は波動で出来ている 2 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ