« 十人百色 3 | トップページ | 今回の日々の指針について »

2013年2月26日 (火)

日々の指針

 

1. 与えられた情報よりも自分から探し求めた情報こそが真実なのである。

   与えられた情報をすべて鵜呑みにせず、自分の頭で必ず考えるべし。

  

1. 人は誰でも自分の語る言葉に全責任を負わなければならない。

  

1. 見識は人間をブレない方向へ導くが、知識は道を誤らせる危険性を持つ。

  

1. 人間は知識や情報を身につけるのではなく、見識、良識、教養を身に修めるべきであ
る。


  



1.原発について語るということは、少なくとも地球水準にまで個々人の意識を遡らせて考えるべき課題である。

  

1. 真の言霊は人類の生命力を生み出してゆく。

  

1. 日本は神性あふれる言霊の国である。

  


         「日々の指針」 西園寺昌美 白光誌 3月号より




 

  

  

« 十人百色 3 | トップページ | 今回の日々の指針について »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/49675955

この記事へのトラックバック一覧です: 日々の指針:

« 十人百色 3 | トップページ | 今回の日々の指針について »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ