« 愛のげんこつは必要なのです | トップページ | これからの時代に必要なのはアナログ的生き方なのです。 »

2013年2月12日 (火)

原点に帰れば答はあるのです。




1.薬も、運動も、食事療法も、鍼も、灸も、マッサージも健康を維持してゆく為には、ある程度必要かもしれない。 が 一度び不安や恐怖心が湧き上がって来たら、果たして今まで続けて来た健康療法で乗り越えることが出来るであろうか。

身体を鍛える前に、心や精神を鍛える訓練をするほうが先決である。

つねに小さな些細なこと、取るに足らないことにさえ、いちいち自分の心が傷つき、イライラさせられ、心配や不安にかられていたならば、健康療法などなんの意味もなさない。

まず、どんなことが身のまわりに起っても、自分の心を痛めず、傷つけず、それに対して常に適切な対処が出来るように、心を養う必要がある。

心が常に一定し、明るく光明に輝いていさえすれば、身体はいつも何もしなくても健康そのものなのである。

肉体のコンディションはまず、心に起因しているものだということを知ることが大事である。



 
1. 人が一番恐れることは、自分の存在価値を失った時である。そこに居ても居なくても、誰からも相手にされず、無視されることは、耐えられない屈辱であり、こらえがたい孤独感である。

それを人に訴えても全く無駄なことだ。

何故ならば、原因は己にあるからである。

自分の態度や雰囲気が陰気であったり、人を拒絶するようなものであったりするからである。 誰からも愛され、好かれ、慕われる人間になる為には、極力明るく陽気に振舞うことである。


 

1. どうしてあなたはそんなに物を欲しがるのですか? あれも欲しい、これも欲しい。

家も建てたい、車も欲しい、レジャーを楽しむお金も欲しい。

何故、今日もまた無事生かされていることに、あなたは満足しないのですか?

もしすべてが叶えられたとしても、明日生きる保証がなければ、すべてが虚しいものとなってしまう。

神様はあなたが本当に必要とするものであれば、必ず与えて下さるものです。

神に生かされていることに深く感謝すべきであって、決してあなた自身一人の力で生きているのではないのです。

 

 


1. あなたの秘められた可能性を発揮するチャンスは、今なのだ。今をおいて他にはない。

何をそんなに躊躇しているのか。何にそんなに拘っているのか。何が一体あなたを即行動に移さないようにしているのか。

ためらう必要はない。 さあ、今すぐ、この場において、あなたが考えていること、したいこと等は、即行動に移してゆくことだ。

実際行動に移してゆくその途中に、その間に、すべてが整ってゆくのだ。

考えている間中は、実際問題何も出来ない。



 

 

1.一つに不安、一つの問題、一つのトラブル、一つの悩みに心が把われている時、又いつまでもそのことだけに心を奪われていると、解決どころか、ますますその不安、悩み、問題は自分の心の中で大きく成長していってしまう。

その一番の解決方法は、出来るだけその問題から心をそらすことに専念し、逆にその問題が解決された後の、未来の素晴らしいこととか、明るいこととか、楽しいこととかを心に描くように試みるのである。

すると、いつの間にかその問題は自然に解決されてゆく。

      『日々の指針』 西園寺昌美 白光出版




 

 

« 愛のげんこつは必要なのです | トップページ | これからの時代に必要なのはアナログ的生き方なのです。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/49353361

この記事へのトラックバック一覧です: 原点に帰れば答はあるのです。:

« 愛のげんこつは必要なのです | トップページ | これからの時代に必要なのはアナログ的生き方なのです。 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ