« 2月4日のつぶやき | トップページ | 目にみえない世界 2 »

2013年2月 5日 (火)

目に見えない世界 1



今日は、神秘的な話をします。

私たちは目に見える世界、つまり肉体界にしか、存在するものはないと思っている。

だが空気が目にみえないように、みえない世界は存在しているのだ。

その世界とは大きく分けて、幽界、霊界、神界がある

幽界とは潜在意識、想いの世界、霊界は波動(エネルギー)が細かい世界、神界(天国ともいい)はもっと波動が細かく、本当の自分がいる世界です。

わかりやすくいえば、肉体界から神界にいくにしたがって波動は細かくなっている

微妙になりやさしいエネルギーになっていると思ってください

地球ができたとき、肉体人間として地上に降り立って間もないときは

神界にいる自分がそのまま地上に降りていたのです。

そのことを自覚していたのです。

例えば、自分は金星(その他の星)から地球にやって来たことを知っていた

ところが、肉体生活が長くなるとそのことを忘れて

自分は肉体だけでよその星から天下って来たことを忘れ去ってしまった。

肉体(物質)がそれぞれにあるために、お互いを別個のものと思うようになった(二元対立)

自分を守るために対立するようになったのです。

神界と違い肉体界は波動が粗いので、神界、霊界(波動の細かい世界)と肉体界の隙間に

神さまから離れた汚れた想念(業想念)が溜まっていった

この汚れた世界が幽界なのです。

幽界は想いの世界、潜在意識の世界、業想念の世界です。

今、肉体界は肉体界にくっついているこの幽界が現われてきているのです。

幽界が汚れているから肉体界は今、いろんなことが起こっている

神界がそのまま肉体界に降りてくれば

美しい神の国(天国)になるのに

幽界という媒体を通しているので

それが顕われていないのです。

水の中に真直ぐの一本の棒を入れるとします

その棒は上から見ると曲がって見えます。

歪んでみえるのです。

それは、水という媒体が入ることによって

棒が変形してみえるのです。

この水が幽界なのです。

棒が真直ぐに見えるようにするには

水を無くさなくてはならない

肉体界も幽界という汚れた世界を消してしまわないと善い世界、本当の世界は現われてこないのです。

今、現実に起きていること

いや現実ではないのです。

私たちが今と思っている今は今ではない(笑)

ここがちょっと難しいですね

例えば、今私たちが見ている星の光はたった今光ったものではありません。

遠い星の場合は、何万年も前の光が今届いているのです。

ということは私たちの目の前に現われている現象とは

過去のものなんです。

つまり肉体界に現われていることは、過去のことなんです。

何百年か何千年前に起こったことが再現されている

みなさんは

初めて行った場所のはずなのに

「ここには以前来たことがある」

と感じたことはありませんか?

それは今は過去が写っているということなんです。

そしてその再現されているものとは潜在意識でもあり想いが肉体界に写っているのです。

仏教ではこの世のことを “写し世” といいます。

タレントのイッコウさんが

「まぼろし~」

と言っているのは本当なんですね(笑)

ですから

このままだと私たちは幽界が写って来ている肉体界

過去の残骸にしか過ぎない肉体界にしか

生きていないことになるのです。

だったら本当の今とはどこにあるのか?

未来はどこにあるのか?

ですよね

本当の今とは、霊界なのだそうです

そして未来は神界なのだそうです。

私たちの天命とは

肉体人間として生まれてきた本当の目的とは

本当の世界である神界を肉体界に降ろして来ること

そして本当の自分(本心)を肉体界に顕わしてゆくことにあるのです。

今日はこの辺にしておきます。

明日続きを書いていきます。




おススメ図書

『無限次元への誘い』 于寿明 星湖舎

人類が地球に天下ったときの様子が書かれています。

« 2月4日のつぶやき | トップページ | 目にみえない世界 2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/49203904

この記事へのトラックバック一覧です: 目に見えない世界 1:

« 2月4日のつぶやき | トップページ | 目にみえない世界 2 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ