« これからの時代に必要なのはアナログ的生き方なのです。 | トップページ | どうしても好きになれない、嫌いな人いませんか? »

2013年2月14日 (木)

頭の中を整理し空っぽにすることが幸せに・・・

  


私たちは、毎日、四六時中なにかを思っている。

「ああ嫌だ」 「なんか面白くない」 「退屈だ」 「やる気がしない」 「気分が悪い」 「もっとお金があればいいのに」

・・・・いろんな思いが頭の中を駆け巡っているのだけれど実はこれらのことは思っているのではなく感じているだけなのです。

それが証拠に、すべてが感情なのです。

つまり感じていること感情だけで生きている

感情に振り回されているといえば言い過ぎでしょうか?

そのときの気分次第で楽しくなったり憂鬱になったりする

そこには、何の根拠もない、ただ感情に流されて

受け取った感情によって気分を変えている

ほとんどの人がそうだと思うのです。

頭の中というのは、それほどファジーでボヤッとしていて、いろんなものが交錯している。

そして思いは想いとも書く、重いという意味もあるのです。

想いは相手の心と書きます。

つまり自分の思い(本心)だと思っていたのに、相手の影響を受けて、それが自分の思い(考え)だと思ってしまっているのです。

ややこしいですよね(笑)

人間は、肉体だけが自分だと思っているけれど、実は幽体という目にはみえない体(エネルギー体)も同時に纏っているのです。

肉体にくっついているシャツのようなものです。

幽体はだいたいビル一棟分の大きさがあり、大きなデパートに行くとその棟にいる人全員の想いの影響を受けるのです。

その中に非常に感情的になっている人がいたとしたら自分も理由(わけ)もなく腹立たしくなってゆくのです。

だけどそんなことがわかっていないものだから理由を他に探します。

「今朝、妻(夫)と喧嘩したからだ」

「あんなことを言って許せない」

「私がこんなにイライラしているのは妻(夫)のせいだ!」

そして怒りのエネルギーを増幅させていく

そして今度は近くにいる人をまたマイナスのエネルギーの渦に巻き込んでいくのです。

人間はこうして今の地球をつくっていったのです。 無限なる光!

だから、今地球も人間もこんなになってしまっている 無限なる光!、赦し!

これ以上感情に流されて、感情に振り回されて生きるのって嫌ですよね。

話を元に戻します。

私たちは日頃、思っている、考えていることは実は感じていることだったんだ、感情を掴んで思っている考えていると勘違いをしていたんだということです。

この感情、感じというのはやっかいです。

得体がしれない、実体がない、姿形がみえない、なんなのかさっぱりわからない

当り前です。

目にみえないんだから・・・・

この得体の知れない感情とやらを “カタチ” にしなければ

私たちはいつまでたっても 感情から脱け出すことは出来ないのです。

そしてこの感情の奥に、越えたところに本心がある。

私たちはこの 本心 が何か?がわからないから悩むのです。

迷うのです。

瞬時に即決できないのです。

私が最近しきりに

想いをノートに書き出してみましょうというのは

頭を駆け巡っている玉石混交(神性な部分とマイナス想念が入り混じっていること)とした想いを

相手の想いなのか?

自分の思い(本心)なのか?

を分けましょう

紙に書き出して、並べてみて

整理してみましょうということなのです。

冷蔵庫に何が入っているのかがわからなければ

料理のしようがないのと同じです。

冷蔵庫の中はぐっちゃぐっちゃにいっぱい詰まっていて

何が入っているのかわからない

だから

冷蔵庫から一旦全部取り出して

テーブルの上に並べてみるのです。

中には賞味期限の切れた肉が入っているかもしれない

かと思えば、新鮮な魚があるかもしれないのです。

紙に書き出して並べてみるといろんなことが見えてくる

潜在意識に眠った状態になっていた

本当の自分が見つかるかもしれません

「自分は心の底ではこういうことがやりたかったんだ」

という新しい発見があるかもしれない

書き出してみて

「これは自分じゃない」

というのがあれば

それは、本当のあなたではなく

人の想いなのです。

自分の思いと他人の想い

両方持っているから思い(想い)は重いのです(笑)

なにかを考えるだけで重たくなってしまうのです。

目的を持つって大切なことです。

しかし本心がわかっていないと目的の持ちようがないのです。

頭が混乱して、いつも感じているだけの状態

夢遊病者のような状態で 目的もなにもないのです。

自分を客観的に見つめる

そこから始めてみませんか?

あなたを幸せにする「スマートノート」 岡田斗司夫 文藝春秋



  

« これからの時代に必要なのはアナログ的生き方なのです。 | トップページ | どうしても好きになれない、嫌いな人いませんか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/49404122

この記事へのトラックバック一覧です: 頭の中を整理し空っぽにすることが幸せに・・・:

« これからの時代に必要なのはアナログ的生き方なのです。 | トップページ | どうしても好きになれない、嫌いな人いませんか? »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ