« 原点に帰れば答はあるのです。 | トップページ | 頭の中を整理し空っぽにすることが幸せに・・・ »

2013年2月13日 (水)

これからの時代に必要なのはアナログ的生き方なのです。

    
  
私が20の目標を手書きで書くことをブログでおすすめしてから、読者のある若い女性が早速実践してくれているそうだ。

いろんなことを発信しているのだけれど、本とかもお薦めしたりしているのだけれど、結構たくさんの人が読んでくださっているのだけれど、反応が見えないので時々メールで感想や心境などを教えてくださる人がいるのはありがたいことなのです。

また、頑張って書いていこうと思うのです。

さて、書くというには昔からあった風習で、和歌や短歌、俳句、詩・・・・なども日本人の情緒を豊かにしてきました。

そして人と人との心を繋ぐ手紙なども絶対に手書きが響きますよね。


日本語は象形文字で、
象形の象という字もなんだか象という動物を想像させるような雰囲気があります。

へたな字(絵)であっても心を込めて書けばそれは伝わるから不思議です。

メールやワープロは誰が打っても同じフォント(形)だからなんだか味気ないし

書き手の顔がみえてこないのです。

時代はどんどん便利になって、便利になりすぎて雑になっているような気がする。

私は、お世話になった人

大切な人

縁を感じる人

つながっていたい人

に手紙を書いてみようかな?

と思っています。

手紙に書くのはおおげさで

メールで出すにしても

雑にならないように(笑)(妻は返信メールのほとんどが了解しましただったので反省していました)

冷たい印象を与えないように

長文は苦手だけれど手書きで書くつもりで心を込めて送りたいと思います。

そのためにも心に感じたことを

象形文字(絵)にしていく練習は必要なことだと思うのです。

 

 

  心の玉手箱  手紙のセット

                   ジャズバイオリン奏者 寺井 尚子

根っからのアナログ人間である。携帯電話は持っているが、通話するだけでメールは使わない。

お世話になった人にお礼をしたり、時候のあいさつをする時は、できるだけ手紙を出すようにしてきた。

1998年、デビューアルバムを出したころ、お世話になった方たちに令状を書いた。

そのころから手紙を書く習慣が付いた。

ワープロの方がいくらでも書き直せるから便利だが、どうも心がこもらない気がする。

演奏ツアーで旅先にいる時でもレターセットを持ち歩き、いつでも手紙を出せるようにしている。

フランスのクレーンというブランドの便箋がお気に入りだ。

郵便局などでいつでも買える普通切手ではなく、記念切手を貼るようにしている。

たくさん使うから、100枚単位のシートを購入する。

一枚一枚なめたり、ぬらしたりして貼っていたなら大変なので、すぐに貼れるシール式の切手を使う。

ボールペンは3年ほど前に頂いたカルティエを愛用。

疲れないで書けるところがいい。

時間をかけて手紙を書いていると、いろんな出来事を思い出したり、以前は分からなかったことに気づいたりする。

一日の出来事をメモしておくようになった。

後でいろんなことに役立つからだ。

人生の中で、思い出深い手紙がいくつもある。

そのうちの一つがジャズバイオリンの第一人者として、第2次大戦前から長年にわたって活躍したステファン・グラッペリさんから届いたもの。

92年、2度目の来日公演の時、楽屋にお邪魔してあいさつさせていただいた。

伝説的なギタリスト、ジャンゴ・ラインハルトのグループのメンバーだったステファンさん。

当時、既に80代半ばだったが、素晴らしい演奏だった。

来日公演の後、ステファンさんにお礼の手紙を送ったら、思いがけず返事を頂き、とてもうれしかった。

コンサートツアーの旅先から出して下さったようだ。

万年筆で書かれたステファンさんの手紙。

真っすぐな文字が印象に残っている。

手紙には人格があらわれる。

心を伝えるのが手紙なのだ。

 
     日経新聞2月13日夕刊より



  
「世界に誇れる日本人のこころくばりの習慣34」 三枝 理枝子 中経出版

 「日本人が世界に誇れる33のこと」 ルース・ジャーマン・白石  あさ出版



  

  

« 原点に帰れば答はあるのです。 | トップページ | 頭の中を整理し空っぽにすることが幸せに・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/49383302

この記事へのトラックバック一覧です: これからの時代に必要なのはアナログ的生き方なのです。:

« 原点に帰れば答はあるのです。 | トップページ | 頭の中を整理し空っぽにすることが幸せに・・・ »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ