« 日本 (2) | トップページ | 世界は自分の外ではなく内にある »

2013年1月29日 (火)

袖すり合うも他生の縁

街で袖がすり合っただけの人でも多少の縁はあるものだ

と解釈していたが、そうではなく

他生が正しく

そして他生とは前世のことだったのです。

人間は何千回何万回と輪廻転生(生まれ変わっている)している。

その前世の間におそらく何十万人という人に出会い 又、前世の自分とは、あるときは男だったり女だったり、善い人であったり極悪人であったり・・・・・・・。

そして今、仏さまのように穏やかでみんなから愛されている人も過去世においては人殺しをしていたかもしれない。(していました)

あるとあらゆる悪事を重ねて多くの経験をした魂ほど立派になっているといわれています。

だから今あなたが 「あいつは極悪人だ、どうしようもない奴だ、死刑に値する」 と思い憎んでいる人も、善い人(菩薩様)になってゆくためプロセスであり

それぞれの人間とは、そのゴール(菩薩様)に行くどの段階にいるかのだけの違いであり、よってその人の人格も金太郎あめのようにどの時期を切っても同じではないのです。

その人のいい時期を観た人は

「あんな素晴らしい人はいない」

になり

最悪の状態の時に出逢った人の感想は

「あんな最低の奴はいない」

になる。

人間をある時期ある時期(節々)で判断するのは違うのです。

人間とは絶えず進化し続けているからです。


そして人は自分の鏡だといいます。

それは、この世(肉体界)で出逢う人とは前世で出逢った人の中から特別に よりすぐって選ばれた人たちなのです。(だから大事にしなければいけない)

前世ではおそらく何十万人の人との出逢いがあったでしょう。

そのうちに出会う必要のない人たちは割愛されてもう逢わなくなっている(逢う必要がないから)のです。

今生で縁あって逢う人とはせいぜい数千人です。

ということはその人と出逢ってなにかを清算しなければならないのです。

前世で夫婦で、親子で、兄弟で、友人で

仲たがいをしていた

もう一度肉体界に生まれ変わって

「仲直りをして来い!」

と神さまにそういわれた。

そういうことだと思うのです。

前世が夫婦で自分が妻を泣かせた夫だった

そうだった場合は今生では自分が妻になって夫に泣かされる役目を担う(演じる)ことになる。

「腹が立つなぁ」

と怒りつつも

なにか以前、夫がしていたことを自分がやっていたような気がする(笑)

自業自得のような気がする。

そうやって修行をして

どんなこともご破算(水に流して)にして

この世の修行を終り、男でも女でもない

つまり善いも悪いもない

陰も陽もない

対立するものがない

二極分化するものがない

調和のとれた

菩薩様のような人間になっていくのです。(菩薩様は男でも女でもないのです)


自分は今は夫だけれど前世では妻だった

今は男だけど前世は女だった

今は私だけど前世ではあなただった

前世ではあなただったけど、今は私だった・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なにがなんだかよくわかりませんよね(笑)

つまりこの世には自分しかいないのです。

自分の分身がそれぞれの人になっている

自分がみんなであり、みんなが自分である

嫌な人とは自分だったのです。

なぜ嫌だかというと自分のいたらなかった過去(過去世)を見ているから・・・・・・。

今タバコの煙を死ぬほど嫌だと思っている人は

過去(過去世)において

タバコが大好きで死ぬほど吸っていた人です。

散々吸ってきて

「なんであんなもの吸っていたんだろう?あの頃の私は大馬鹿者だった」

「過去の私はバカだった」

それを忘れて

他人を観て

「あんなものを吸っているあいつはバカだ!」

になっているのです(笑)。

人はみな自分自身である

だから自分にやさしくするように

人にもやさしくしてあげましょう

最近

そう想うようになったのです。



    

 

« 日本 (2) | トップページ | 世界は自分の外ではなく内にある »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/49034763

この記事へのトラックバック一覧です: 袖すり合うも他生の縁:

« 日本 (2) | トップページ | 世界は自分の外ではなく内にある »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ