« 明日のために 今日をちゃんと感動して生きよう! | トップページ | 11月27日のつぶやき »

2012年11月27日 (火)

徒然なるままに・・・・。


ブログを書いたり、ツイート(つぶやき)になったり、他人の文章を抜粋したりと一貫性のない私ですが(笑)、将来的にいえば日常のちょっとしたことから、私なりに気づいたことをみなさんに気楽に読んでいただけたらいいな。

エッセイのようなものを書いていきたいと思っています。

昨日書いた文章ですが、よかったらお付き合いください。

エッセイとは(形式にとらわれず、個人的観点から物事を論じた散文。また、意の趣くままに感想・見聞 などをまとめた文章)。




1.今、人間関係がおかしくなっているのはコミュニケーション不足だ。そして言わなくてもいいことを言い、言ってはいけないこと、言う必要のないことも言い、反対に言わなければならないことを言ってはいない。言葉とは思いついたことをそのまま話す(放す)のではなく、一度自分の中で浄化させて、愛というフィルターを通してから出すようにしよう。そうすれば、不調和なものは無くなっていく。

2.自分は誰かを苦しめている、不幸にしているという想いがあると、心はなかなか晴れることはない。

不幸とは現象ではなく、心がスッキリしない状態をいう。

だから自分が負い目を感じている人が立ち直り、幸せになっていたとしても罪の意識は消えない。

自我欲望に走るとそういうことになる。

お金がたくさんあっても、何不自由ない生活をしていても、心が自由でなければそれが不幸なのだ。

自分や人が幸せになるためには、心にひっかかっているものを一刻も早く取り除き、エネルギーがサラサラ流れるようにしよう。

スッキリしないものから逃げてはいけない。

3.人間は誰でも自分を愛して欲しいと願っている。幼い頃は親の愛だけで十分であり(一般的には)、成長するにつれて親以外の人の愛を必要としてくる。

友人の愛(友情)、異性の愛(恋人)を求め始める。

しかし裏切られ傷つき、心の中にポッカリと穴が空いてしまう。

この穴は、虚しさであり、淋しさであり、この穴を埋めないと苦しくて死んでしまいそうになる。

そして人は、いろんな方法でこの穴を埋めようとする。

しかしこの穴はとてつもなく大きいので、「埋まった」 と思っても、又穴は大きくなり、埋めても埋めてもブラックホールのように吸い込んでは消えてゆく。

お金でも、物質的なものでもない、友人の愛、恋人の愛、家族の愛・・・・・・どんな愛でも埋めることが出来ない心の穴。

その穴を埋めれるものは、神の愛しかないのです。

神の愛、宇宙の愛、大自然の愛、サムシング・グレートの愛。

神の愛(無限なる愛)と一体となったとき、ポッカリ空いた心の穴はいつの間にか満たされているのです。

4.ほとんどの人は過去の今の状況を見て、未来を判断(予想)する。

しかし、目に見えない世界では波動(エネルギー)調整が行なわれていて、善くなるように善くなるように軌道修正されているのだ。

だから意識を 「善くなるんだ、善くなるんだ、絶対に大丈夫!」 とポジティブな方に向けていればいい。

それをネガティブな方に意識を向けているからベクトルがバラバラになって宇宙はどちらへ行けばいいかわからなくなってしまう(笑)。

過去や今の延長線上が未来ではない。

明るい未来を想像(イメージ)することによって、今、そして過去のベクトルも変えてしまうのだ。



  

 

« 明日のために 今日をちゃんと感動して生きよう! | トップページ | 11月27日のつぶやき »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/47997735

この記事へのトラックバック一覧です: 徒然なるままに・・・・。:

« 明日のために 今日をちゃんと感動して生きよう! | トップページ | 11月27日のつぶやき »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ