« 学歴社会にもの申す | トップページ | 人間って素晴らしいんだ 2 »

2012年11月 4日 (日)

人間って素晴らしいんだ、宇宙そのものなんだ 1

 
  

自分を自己限定することほど、愚かで悲しいことはないと思うのです。

そして自分だけでなく自分の子どもも限定してしまう。

無限の可能性を持ったこどもたちを

「自分のこどもだからたいしたことはない」

「この頭の悪い(偏差値が低いだけで)子に伸びる要素はない」(無限なる可能性!)

と決めつけてしまう。

すると想った通りの子どもになってしまう。(無限なる愛!)

人間は本来の本当の自分の姿を知るべきなのです。

知るように努力すべきなのです。

でないといつまでも自己限定、他人限定を続けて

幸せにはなれないのです。

私は、大げさではなく

等身大の自分や人間を知りたいと思います。

そうすれば等身大の自分を出し、活かしていくことができる。

等身大の自分が素晴らしければ

なにも自分を卑下することなく

素直にそのままを出していけばいいと思うのです。

でないともったいないですよね。

損をしますよね。

せっかくポジティブになれるのに

ネガティブに生きてゆくなんて

つまらないですよね。


そこで、五井先生から学んだ人間の凄さ、素晴らしさをみなさんと共有したいと思います。

どうぞお付き合いください。



  

« 学歴社会にもの申す | トップページ | 人間って素晴らしいんだ 2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/47714143

この記事へのトラックバック一覧です: 人間って素晴らしいんだ、宇宙そのものなんだ 1:

« 学歴社会にもの申す | トップページ | 人間って素晴らしいんだ 2 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ