« 太陽と雲 2 | トップページ | 新しい波動 新しい人類 2 »

2012年10月30日 (火)

新しい波動 新しい人類 1

  
  
以前読んだ本で、「思いをカタチに変える」渡邉美樹著の中に自分が何をしたいかの前に自分がどういう人間になりたいのかが大切であると書かれていました。

子どもが生まれたときに親はまず、どんな人になって欲しいかで名前を付けたりします。

優し子になって欲しいという願いを込めて優子、心の美しい子になって欲しいと心美(ことみ)太く逞しく健康になって欲しい健太・・・・・・

名は体を表わすと言いますが、その人の性格と名前は不思議なことに一致してくるものなのです。

それは自分自身がその名前を心に刻印したり、周りからインプットされるようになるからです。

「あたはは美しい」「あなたは美しい」「あなたは美しい」・・・・・・

意識すればするほど、名前の通りになろうとするのです。

反対に面白い話がありまして

中身はいい加減なことや悪いことをしているのに好印象を与えようと

「愛夢(あいむ)」という社名の会社を立ち上げたのだそうです。

いい社名ですよね(笑)

しかし名と体が伴っていないので宇宙の法則(自然の法則)から外れてしまい、当然のことながらすぐに潰れて(淘汰された)しまいました。

これは「アイム」という社名と行動のエネルギー合致しなかったからなのです。

だから「アイム」も定着しないしお客さんも親しみを持てなかった。

磁場を作ることが出来なかったのです。

そしていくら良い名前(社名)で騙そうとしても

うさんくさそうな男が出て来て

「こんにちは、愛夢(アイム)の○○です」

と言われても社名とその本人とを照らし合わせて

ミスマッチならば

笑ってしまいますよね。

でもその人の心が社名に伴っていれば

ゴリラのような顔をした人が

「愛夢(アイム)の○○です」

と言っても

その波動は伝わって来るのです。

 

私たちは何をしたいか?

何をすれば儲かるか?

何をすれば人に認めてもらえるか?

よりも先に

自分がどういう人になりたいか!

が大切なのです。

人に役立つ人になりたい

人を救える人になりたい

人に親切にして感謝される人になりたい

人に夢を与えて元気になってもらえる人になりたい

自分の特技を活かして人に喜んでもらいたい

2番目の

人を救える人になりたい

が発展して

医者になる、消防士になる、弁護士になる、先生になる、警察官になるが出て来るのです。

まず最初に生まれてすぐにどういう人になって欲しいかと同じように

どういう人になりたいか があるのです。

最初の動機はそうだったのに時間が経つと忘れてしまいます。

「あなた名前は優子なのに、ちっとも優しくないじゃない!」

「人を救う、国を善くするために政治家になったのに今では利権ばかりを考えている」

・・・・・・・・・・・・・・・・

どこかで歪んでしまったのですね。




原点は、一番大切なのは

これから人類は何をしていくのかではなく

どういう人類になってゆくか

個人的にどういう人になって

どう生きていくかだと思うのです。


それが基本となって新しい地球が出来てゆく

愛に溢れた人がたくさん現われれば、愛の星となり

エゴの塊のような人がたくさん出現すれば、地球は崩壊へと向かう(ほんの一部の人しか残らない、この後の日記で詳しく書いてゆきます)

子どもたちの教育でも

私思うんですけど

まず最初に

「なにになりたいか?」

「なにをしたいのか?」

「どれだったら出来そうなのか?」

「興味の持てそうなのはなんなのか?」

などで進路を導いていくよりも

「あなたはどういう人になりたいですか?」

「どういうことに生きがいを感じますか?、感動しますか?」

で導くのが正解だと思うのです。

どういう人になるか?

は最終のゴールです。

「なにになりたいか?」

はプロセスなのです。

人間はゴールを目指して動かないと長続きしないのです。

生命(いのち)が活き活きとしてこないのです。

途中の中途半端な目標では、モチベーションは下がってしまうのです。

目標を持つことの大切はそこにあるのです。


では、地球人類の最大の目標とはなんでしょう?

地球人類だけでなく、宇宙全体の目標とはなんでしょうか?

宇宙全体の目標とは、神(宇宙神)の願いでもあります。

これ以上ない、これ以上大きな目標はありません。


それが世界平和の祈りなのです。





世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊さまありがとうございます

守護神さまありがとうございます


無限なる愛

無限なる調和

無限なる平和



  


 

« 太陽と雲 2 | トップページ | 新しい波動 新しい人類 2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/47645760

この記事へのトラックバック一覧です: 新しい波動 新しい人類 1:

« 太陽と雲 2 | トップページ | 新しい波動 新しい人類 2 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ