« 地球を癒すための方法 1 | トップページ | 地球を癒すための方法 3 »

2012年10月28日 (日)

地球を癒す方法 2

  
 
質問: どうやってその愛と感謝の波動を送ればよいのですか?


 

最初は練習が必要です。まず、私たちの細胞の一つ一つから、私たちの行為から、愛と感謝の波動が溢れ出るような新しい習慣や考え方、行動を身に付ける必要があります。

そのためには、言葉の力を使うことをお勧めします。

なぜなら、言葉は物を創り出す根源的な力を持っているからです。

言葉によって自らを高め上げ、私たちの奥に潜んでいる宇宙根源の響きに意識を合わせてゆくのです。

この方法が、本来私たちが自然界のものと生命を一つにしているという遠い記憶を蘇らせる一番の方法なのです。

そのためまずは、愛と感謝に溢れた言葉を作り出してみましょう。

例えば、道を歩く時、こう言ってみてください。

「愛する地球さん、私を支えてくださってありがとうございます。

顔を洗う時は、「お水さん、あなたはなんて素晴らしいのでしょう。あなたのおかげでさわやかになりました。あなたがなかったら私たちは生きてゆくことが出来ません」

私たちがこのように思い、語る時、調和した労わりのエネルギーが徐々に私たちの中から溢れてきます。

そしてその素晴らしいエネルギーが私たちの見るもの触れるものに振りまかれるようになるのです。

そしてそのエネルギーはその対象物に留まらず、広く私たちを取り巻くすべてのものに運ばれてゆきます。



 

     『地球を癒すためのハンドブック』 西園寺昌美 白光出版



  

« 地球を癒すための方法 1 | トップページ | 地球を癒すための方法 3 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/47619719

この記事へのトラックバック一覧です: 地球を癒す方法 2:

« 地球を癒すための方法 1 | トップページ | 地球を癒すための方法 3 »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ