« 人間はとてつもなく大きいのです。 | トップページ | 一生懸命に生きている人だけがわかる »

2012年10月 2日 (火)

祈り (映画)

  
  
 
祈りとは、生命(いのち)がのり出すという意味です。

だから祈るといのちが活き活きとして来る。

本来の素晴らしい自分に戻ってゆくのです。

そして、祈りとは私たちの故郷である宇宙の願いでもあります。

宇宙(サムシング・グレート)は何を望んでいるか?

それは、宇宙が平和であり、愛に溢れていることであり、調和が取れていることです。

宇宙が進化し続けるには、愛と調和と平和が必要なのです。

宇宙の一部であり、宇宙そのものである人間(小宇宙)が

宇宙の意思であるこれらの言霊(祈り)を唱えると

宇宙との共鳴を始めます。

そして不調和なものが調和してゆくのです。

病気が治るのもその一つです。

病気とは、気(エネルギー)が病むということ


そのエネルギーの状態が癒され、整ってくると自然と病気のような状態も良くなっていくのです。

今までは波動(エネルギー)は目に見えないので、祈りの効果を科学的に証明することが出来なかった。

だから信用しない人の方が多かった。

しかし、アメリカ等の医療機関が病気の治療に“祈り”を使い始めたのです。(日本はそういう意味では遅れています)

この情報を聞いて、私はびっくりしました。

とうとう祈りが広まる時期がやって来たか・・・・と。(もう少し先だと思っていたからです)

そして、この時期に、 『祈り』 という題名の映画が完成しました。

明日、私は大阪の十三という街にある映画館に行って観て来ます。

この情報は、明日観た後で、みなさんにお伝えしようと思ったのですが

善い情報、素晴らしいお知らせは、一分一秒でも早い方がいいと思い直し、ここにお知らせします。

みなさんの街でも上映されるのかな?わーい(嬉しい顔)カチンコ

その前にyoutubeで監督の白鳥哲さんが、祈りについて、映画について語っておられました。

この映画がきっかけとなり、祈りが益々、ポピュラーになっていきますように祈りたいと思っています。




世界が平和になる日は必ず来ます!


 
世界人類が平和でありますように

無限なる愛

無限なる調和

無限なる平和





映画 「祈り」 メッセージ

  
http://www.youtube.com/watch?v=VV5ePw96N8E



映画 「祈り」 予告編



http://www.youtube.com/watch?v=TpRrVeXh4yM&feature=relmfu



映画 「祈り」 白鳥監督と対談

http://www.youtube.com/watch?v=J9Mzk87ZZ3c&feature=relmfu


  








« 人間はとてつもなく大きいのです。 | トップページ | 一生懸命に生きている人だけがわかる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/47288654

この記事へのトラックバック一覧です: 祈り (映画):

« 人間はとてつもなく大きいのです。 | トップページ | 一生懸命に生きている人だけがわかる »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ