« 自分をおかすものは何もない 2 | トップページ | はじめから悟っている自分 1 »

2012年10月24日 (水)

自分をおかすものは何もない 3

  

  
すべてが有難いになる


念を押しますが、怒りなら怒り、貧乏なら貧乏が有難いのではありません。

消えてゆくんだから有難いのです。

借金をどんどん返してゆくんだから有難い。

また、借金が一つへった、借金がまたへった、ああ、だんだん自分の借金がへって有難いなァ、これで本当の姿、本心が現われるんだな、とこういうのだからね。

そこまで来ることが極意なのです。

それをみんな目指している。

ところが今まではただ言葉だけだった。

ところが現在は、私のような人がいて

「さあ、引き受けますよ」

といっているんだから、有難くないことがあったら

「先生有難くない」って、ここへぶつかってくればいい。

そしたら有難くしてやるからなんだって(笑)。

そういうふうにやればいいでしょ。

だから何があったって、驚くことはない。

どんな嫌なことがあっても、瞬間です。

一日か二日か三日。

一ヶ月か二ヶ月、一年か二年か三年か五年か十年か、大したことはないです。

ジーッとしていればいいんだから。

過ぎてごらんなさい。

大したことないから。

最後の死ぬ一瞬に

「ああ、よかったな、神さまが迎えて来ていて有難いなぁ」 だったら今までのことは全部消えてしまいます。

八十歳で死ぬとして、七十九年十一カ月三十日何時間苦しんでも、最後の最期の一瞬に、弥陀三尊が迎えに来て、守護神さんが迎えに来て、サァいらっしゃい、いい所にゆくんですよ、といって連れていってくれれば、それで有難いもの。

そういうもんなんですよ。

あとの過去なんかどんなに苦しんでも、なんでもないですよ。

今、苦しんだことを思い出してごらんなさい。

皆さん、苦しいですか?

苦しかない。

なんだか楽しいような気がしてしまう。

「ああ、よく私はあれを抜けて来た。私も案外偉いんだなぁ」

なんて思うでしょ。

人間本性は善で、光明だから、どんなに辛い想いを思い出しても、思い出した時には辛くないのです。

思い出した時にはみんな美化されてしまうのです。

どんなに自分をいじめた奴でも、思い出して憎らしいというより、ああ、ああいう人もあったなぁ、あれによって私も磨かれたなぁ、ぐらいになってしまうんですよ。みんな美化されてしまう。

人間の性は善で光明なんです。

インテリなどがよく、これをやってはいけない、いい。

あいつが悪い、これがいいとやっている人がいる。

それをやっているうちは絶対に悟れないことを保証します。

そんなものはみんな消えてゆく姿ですよ。

だから、のん気に、明るく、その日その日を感謝で生きてゆく、という基本的な言葉になってしまうのです。

世界平和の祈り一念で生きていれば、守護霊守護神さんがうまくやってくれるのです。

自分にあんまり関心を持ちすぎると、つまり自分の業、想いに関心を持つと、業の浮き沈み、流れに関心を持ちすぎて、本当の自分ではなくて、業を追いかけて、自分はどこだ自分はどこだ、とだんだん真実の自分から離れていってしまう。

そんなものはどっちでもいい。

出るべきものは出るし、出ないものは出ないし、消えるものは消えるんだから、一度突っ放してしまって、世界平和の祈りの中に入ってしまうのです。

そうすると朗らかになるし明るくなるし、恐れはなくなる。

何があっても怖くない。

何があっても怒らない。

何があっても嫌でない。

なんでも来い ━ そういう気持ちにならなきゃだめよ。

何が来たって自分を犯すものは何もないのだから。

自分を犯すものは自分の想いだけしかないんだ。

自分に想いがなかったら、なんにも犯されない。

そのつもりでいてください。(昭和33年3月27日)


  
    
     「空即是色」 五井昌久 白光出版



  

« 自分をおかすものは何もない 2 | トップページ | はじめから悟っている自分 1 »

コメント

怒っても有難い。
そうですね。怒りの気持ちが出ると、まだまだだなあと思っていましたが、それすら感謝していきます。
新しい仕事が決りました。こういう筋書きだったんでしょうね。善くなるのを信じていきます。
お返事ありがとうございました!とても嬉しかったです(^3^)/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/47573342

この記事へのトラックバック一覧です: 自分をおかすものは何もない 3:

« 自分をおかすものは何もない 2 | トップページ | はじめから悟っている自分 1 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ