« 恐怖心を無くすには | トップページ | 祈り (映画) »

2012年9月27日 (木)

人間はとてつもなく大きいのです。

  

  
肉体界以外に、目に見えない幽界、霊界、神界(本当はもっとたくさんの世界がある)があり、そこにも同時に住んでいるということは、当然、肉体界で肉体を纏っているのと同様に、幽界には幽体、霊界には霊体、神界には神体という“体”も存在しているのです。(この場合の“体”とは、波動体、エネルギー体と思ってもらえればわかりやすいと思います)

しかし、肉体しか目には見えていないので自分は肉体であり、それ以外の“体”はないと思い込んでいる。

今、一部で流行り?のオーラ写真は、何が写っているかというと、肉体にくっついている幽体が写っているんです。

だいたいタマゴ型をしていて自分の体の5倍くらいが写っているがそれはカメラがキャッチしている範囲のものであって、本当はもう少し大きい。

幽体は普通小さな家一軒分くらいですが、大きい人だとビル一棟分くらいあるのです。

私たちは人と人との距離がある程度離れているとそんなに影響は受けないとい思っているが幽体の大きい人がデパートに行くとそこに来ている人たちほぼ全員のエネルギーを受けるわけです。

だから、疲れないわけがない(笑)。

疲れるとは、取り憑かれるの意味であり、人の想念エネルギーをもらってしまうわけです。

マイナスのエネルギーは下に溜まります。

想いは重い、だから特に足が疲れるのです。(年齢を重ねると足から弱っていくのはこのためです)

それだけではなく、想い(考え方)ももらうのです。

想いは相手の心と書くように、いつの間にか周りの人の思いが自分の想いになってしまっている。

これが一番やっかい(怖い)なのです。

自分が自分でなくなってしまう。



先日、調和波動気功法のセミナーで、最近の印象に残った出来事をみんなに報告する時間があるのですが、そこであるハーモニー(気功仲間)の人が体験談をお話ししてくださいました。

その人は英語の塾の講師をされているのですが、普段は子供たちの“自立”に理念をおき、それに沿って教育をされておられます。

ある日行なわれた子供たちによるスピーチ大会で教え子の子供が極度の緊張のあまりブルブル震えていたそうです。

その時

「なんとかしてあげたい!」という気持ちから言ってはいけない(その人の中では)一言を言ってしまったのだそうです。


「私が居るから大丈夫!」


 言った後でハッとしたのだそうです。


これはここに来ていたたくさんの講師の人の想いをもらってしまったのだ・・・と。

「私が居るから大丈夫!」を言ってしまうと子供は先生を頼るようになり、自分でなんとか乗り越えようとしなくなる。(可能性がある)

そして余計にパニックになってしまうのだそうです。

そのときはそこまではいかなかったそうですが、その人は大いに反省されていました。



私たちは自分の本心、自分のしっかりとした信念を持ってしゃべっている、考えていると思っています。


しかしエネルギーで見るとそれが違うとわかるのです。

私は幽界、霊界(低いところは汚れている)に影響されない神界(本心)としっかりとつながっていたいのです。

そうでないといつも自信のないまま、人の想いで生きていかなければならないからです。





 追伸

タイトルは人間はとてつもなく大きいでしたね(笑)。

霊体は、地球の大きさ分あるそうです。

神体は宇宙大・・・・。

想像出来ませんね(笑)

つまり自分の意識が宇宙を向き、そこに波長を合わせると自分の体(エネルギー体)は宇宙と同じになるということです。

そしてその中には当然他人も入っている。

人のことが本当にわかるとは、自分が宇宙大になったときです。

それ以外は上辺のことしかわかっていないということですね。


私たちは今こそ、肉体意識から宇宙意識へと移行(シフト)するときなのです。

それが自分の幸せにもなり地球、宇宙のためにもなるのです。





世界人類が平和でありますように


無限なる健康、無限なる若さ、無限なるいのち



  


 

  
 

« 恐怖心を無くすには | トップページ | 祈り (映画) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/47227461

この記事へのトラックバック一覧です: 人間はとてつもなく大きいのです。:

« 恐怖心を無くすには | トップページ | 祈り (映画) »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ