« 本当の自分は神界にいる | トップページ | 人間はとてつもなく大きいのです。 »

2012年9月26日 (水)

恐怖心を無くすには

  
   
恐怖心を無くすには、現われている現状をどうにかするのではなく、先に恐怖心を取り除くことである。

子供が怖い夢を見た時、母親のすることとは、ただ子供を抱きしめるだけである。

子供は母の大きな愛に包まれることによって、恐怖心から少しづつ離れてゆく。

そして夢の内容がどうであったかは、いつの間にか忘れてしまい、母親の胸の中で安らかに眠っている。


大人も同じことであり、まず本当の親は誰なのか? であるが、幼い頃は肉体人間の親がその役割りを果すが、肉体人間の本当の親とは、守護霊、守護神であり、その又、親は宇宙神である。

落ち込んだときに、大自然、空、海を見たら大きなものに包まれている心地になってなんだか癒されたような気持ちになるのは、大きなものと合体したからだ。

肉体人間の小さな自分が合体することによって大きな大きな自分になっている。

正確に言えば、元々大きな自分が小さな自分を抱きしめている。

自分で自分を癒しているのです。

現われてくる現象とは、現われれば消えるものであり、消えるまで待つしかないのです。

その間はずっと、母なる宇宙に身をゆだねるのが一番いい方法なのです。

宇宙と合体して、宇宙と波長を合わせる方法・・・・・。

それは世界平和の祈り、宇宙究極の言霊を唱えるしかない。



「世界人類が平和でありますように」

「すべては完璧、欠けたるものなし、大成就」



この言霊を唱えるといつの間にか宇宙の自分と共鳴しているのです。

そしてなぜか安心感が湧いて来るのです。

問題解決は、心が安定した後で行なえばいいのです。


   

« 本当の自分は神界にいる | トップページ | 人間はとてつもなく大きいのです。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/47219338

この記事へのトラックバック一覧です: 恐怖心を無くすには:

« 本当の自分は神界にいる | トップページ | 人間はとてつもなく大きいのです。 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ