« プロの自覚 2 | トップページ | 愛のある雰囲気を 2 »

2012年8月22日 (水)

愛のある雰囲気を 1

  
  
 
雰囲気って大切ですよね。

実際に話してみなくても、その人からにじみ出ているエネルギー、つまり雰囲気でだいたいどんな人なのかがわかります。

雰囲気と実際のその人とが違っていた(思い違いをしていた)ことは、まずはありません。

雰囲気は第一印象とは違うようです。

第一印象とは、その人を目で観て、頭で考えて、今までに会ったことのある人の経験知から予測するということです。

インスピレーション(直感)とは違います。

だから外れることも多い。

「この人は以前会った人に似ている、その人は暗い性格の人だった、だからこの人もそうに違いない」

と無理やり頭脳にインプットしようとするのです。

しかし雰囲気は推測するものではなく、目には見えねども伝わってくるエネルギー(波動)なのです。

波動(エネルギー)は嘘をつきません。

だから

「この人の雰囲気はなにかうさんくさいなぁ」

というものはだいたいが当たっているのです(笑)。

第一印象で判断するのはやめて

雰囲気で判断する

その方が正解なのかもしれませんね。


   


« プロの自覚 2 | トップページ | 愛のある雰囲気を 2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/46784516

この記事へのトラックバック一覧です: 愛のある雰囲気を 1:

« プロの自覚 2 | トップページ | 愛のある雰囲気を 2 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ