« 「なんとなく」 「なんとかなる」 の美学 | トップページ | 足ることを知る者は富めり 1 »

2012年8月 9日 (木)

日々の指針

 
  
 
1. 自分が自分をどう思うかによって、幸、不幸のすべてが決まる。


1. 人類はみな究極の真理に出合った時、本来、不幸の原因など何もないことに気づく。


1. 自分を不幸と思う人は、必ずや自分が常に否定的想念に占領されている人たちである。


1. 自らの内に神の存在を感じられるようになると、不安や不幸は消え去る。


1. 自らに内在せる神の光は常に自らの行く手を照らし、歩むべき道を示し、自らを輝かしい未来へと運んでくれている。


1. 無知なる者は自らが自らを敵にする。


1. 何も出来ないと老いをいじけてはならない。

   老いてしか出来ないことを楽しもう。





          
                    西園寺昌美




   

« 「なんとなく」 「なんとかなる」 の美学 | トップページ | 足ることを知る者は富めり 1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/46637203

この記事へのトラックバック一覧です: 日々の指針:

« 「なんとなく」 「なんとかなる」 の美学 | トップページ | 足ることを知る者は富めり 1 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ