« あなたは創造主 4 | トップページ | いとおしい生命 2 »

2012年8月30日 (木)

いとおしい生命 1

  
    
私は、いつも本を読んでいることが私のライフスタイルです。

本から学ぶことが多く、本がなければ自分自身の進化が遅れてしまうのではないかと思うほどです。

というのは、何かに悩んでいるとき、心が何かでひっかかっているときに、私のメンター(人生の師匠)である于先生が薦めてくださる本を読むと、そこに必ず、私の求めている答が書いてあるからです。

これはもう“奇跡”と言っていいでしょうね(笑)。

私は、奇跡とは、心の中のマイナスの想いが

プラスに転換することだと思っています。

目の前の景色が天と地ほどに変わることよりも

欲しいものが突然目の前に現われるよりも

ずっと、ずっと、素晴らしいこと

それくらい、本での気づきは

私に“最高の幸せ”を与えてくれるのです。

だから、日記には、自分の言葉で、自分の考えた文章だけを極力、書こうと思うのですが(反省!)、素晴らしい文章に出逢うと、抜粋して

ついついみなさんにおすそ分けをしたくなるのです(笑)。

今回も素敵な文章を見つけました。

素晴らしい文章には、霊が宿っています。

霊とは神様のことです。

言霊(ことだま)は、言葉に神様が宿っているという意味です。

文章だとどうなるのかな?

文霊(ぶんれい、ぶんだま)とでもいうのでしょうか?

次の文章はそれくらい魂がこもっていると思うのです。

それは真理が ズバリ! と書かれているからです。


    

« あなたは創造主 4 | トップページ | いとおしい生命 2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/46876013

この記事へのトラックバック一覧です: いとおしい生命 1:

« あなたは創造主 4 | トップページ | いとおしい生命 2 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ