« 中国人エリートは日本人をこう見る 3 | トップページ | 家庭運をよくするための祈り 2 »

2012年6月 9日 (土)

家庭運をよくするための祈り 1

  
  
私たち人間というのは、寝ても覚めても

「なにかいいことはないかな」

「どうしたらもっと良くなるだろう」


と考えているのだと思うのです(笑)。


日々を改善して、向上していこうという気持ちは大切だけど

向上心も一歩間違えれば

欲になります。

欲は、心を醜くします。

欲の塊の人を見ては

「ああはなりたくはない」

と想い。

自分の心の中に

欲望を見つけると

自己嫌悪に陥って

取り除こうとする。

この向上心と欲との

住み分けって

難しいのかもしれませんね(笑)。

さて、今回のタイトルは

家族運をよくするための祈り ですが

私もなにを隠そう、家族との折り合いが悪い時機がありました。

妻ともそうだし息子ともそうでした。

そのときは

「なんとかしよう」

「このままではいけない」

「どうすれば良くなるのか?」

そのことばかりを考えていて

毎日がしんどく

おもしろくない生活を送っていました。


そんなときにふと目にした文章が

“あきらめてしまえばいいんだ”

だったのです。

自暴自棄にならず、やけくそにもならず

ただ、今の状況を自然体で

ありのままに受け止める

よかろうと悪かろうと


“じたばたしない”


この心境になって

随分楽になったと思います。

今、家族運、仕事運、人間関係運・・・・・その他運のことで悩んでいる人がおられたら

次の日記(日々の祈り 五井昌久著から抜粋)を読んでみてください。

きっと

スーッと楽になると思いますよ。
 わーい(嬉しい顔) ぴかぴか(新しい)


  
  


  
 

« 中国人エリートは日本人をこう見る 3 | トップページ | 家庭運をよくするための祈り 2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/45591386

この記事へのトラックバック一覧です: 家庭運をよくするための祈り 1:

« 中国人エリートは日本人をこう見る 3 | トップページ | 家庭運をよくするための祈り 2 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ