« 転んでも | トップページ | 法然、親鸞の教え方 »

2012年5月29日 (火)

もっと楽に生きなさい(法然、親鸞の教え方)

   
 

私たち人間、とくに日本人はどうも真面目過ぎるようです(笑)。

という私も真面目と言えば真面目

生真面目なんて言われたことがあります。

ところで悟った人というのはどういうことがわかったかというと

「人間よ、そんなに苦しむな、考え方一つでいくらでも楽に楽しく生きられるのに」

と言ってくださっているのです。

人間は苦しまなくてもいいのに

勝手に苦しんでいる。

それは、私が特に最近感じていることです。

どうして勝手に苦しんでいるか?

それは、自分というもの

人間というものがわかっていないからなのです。

わかってしまえば

「な~んだそうだったのか?」

「つまらないことで悩んで損した」

ということになるのですが

だから真理(ほんとうのこと)を学ぶのはとても大切なことなのです。

でも昔からお釈迦様やキリスト、その他の聖者、賢者たちは

真理を説いてきましたよね。

でも、なかなかその真意は伝わらなかった?

一部の人にしか理解出来なかった

それは何故か?

時期ではなかったのでしょうね。

そして

今の時代はどうなのか?

かなり伝わりやすくなっていると思います。

地球の波動(エネルギー)が細かくなって

気づきやすくなっているのです。

だからこれから私が抜粋するある文章も

ピーンと来る人わーい(嬉しい顔)電球

がきっといるに違いない!

そう確信するのです。

あっ前置きが長くなりましたね。

では次の日記で本文を書いていきます。




  

« 転んでも | トップページ | 法然、親鸞の教え方 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/45458140

この記事へのトラックバック一覧です: もっと楽に生きなさい(法然、親鸞の教え方):

« 転んでも | トップページ | 法然、親鸞の教え方 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ