« 流す、外す、消す 3 | トップページ | 仕事について(エネルギー編) 1 »

2012年4月11日 (水)

流す、外す、消す 4

  
  

流す、消すは私の中ではほぼ同意語です。

でも微妙に違う

流すためには消さなければならない

消すと流れていく

こんな感じでしょうか

でもほとんどの人は流すことをしていても

消すことをしていません。

だからそのマイナスのエネルギーがよそにいったり

どこかでまた、悪さをする(笑)。

エネルギーとは消さないかぎりいつまでも残像は残っているのです。

地球が浄化されて本当に美しい星、

生まれ変わった星になるためには浄化をしないと顕われないのです。

そのためのメソッドはここでは何回も書いてあるのですが

神界(宇宙)と共鳴して、宇宙の美しいエネルギーを地上に降ろすしかないのです。

自分がその光(プラスのエネルギー)を降ろす光の柱になるのです。

天と地を貫く光の柱になることによって

自分が光始める

その光の柱が臨界点に達したときに

一瞬にして

3次元から4次元へと突入するのです。

話がまたズレてしまいました(笑)

では、消すにはどうしたらいいかですが

自分の想念をすべて宇宙に還してしまうのです。(マイナスを持ったままでいいから、汚れたままでいいから飛び込んでしまう)

肉体という小さな小我の自分が本当の自分の居る宇宙にいる自分、大我の自分と合体するのです。

小我の自分が大我の自分に溶け合うと大我の自分が肉体の自分に入ってきます。

これが神我一体です。

自分の汚れた想念は、宇宙に還すことで綺麗になって戻ってきます。(当然自分の運命も善くなります)

これで消すことが出来ているわけです。

そして消すためには、宇宙と波動、波長を合わせなければならない。

宇宙の意志、宇宙がなにを望んでいるのかを人間側が知らなければならない。

でないと共鳴しないからです。

その共鳴する言葉こそ

「世界人類が平和でありますように」

なんですね。

これは肉体人間が、肉体の頭で考えた言葉ではありません。

宇宙神からのメッセージなのです。

この言葉を唱えることで肉体意識を超えて宇宙意識になれる

そしてマイナスのエネルギーを消し去りプラスのエネルギーを創り出すことが出来る・・・・・・と

一気に書いてしまいましたが

みなさんわかっていただけたでしょうか?(笑)

補足としては、流すの中に肉体のケアがあります。

肉体を大切にして

軽い運動などをして

エネルギーが流れやすいようにしていく

それに祈りを加えると

ほんとに気持ちがいいです。わーい(嬉しい顔) ぴかぴか(新しい)

スッキリ爽やかになっていきます。

流す、外す、消すに関してはとても大事なことなので

これからも書いていきます。

よろしくお付き合いください。


  

宇宙と共鳴する言霊


世界人類が平和でありますように

日本が平和でありますように

私たちの天命がまっとうされますように

守護霊様ありがとうございます

守護神様ありがとうございます


無限なる愛

無限なる調和

無限なる平和


「必ず善くなる、絶対大丈夫、大成就」



  


 

« 流す、外す、消す 3 | トップページ | 仕事について(エネルギー編) 1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/44840250

この記事へのトラックバック一覧です: 流す、外す、消す 4:

« 流す、外す、消す 3 | トップページ | 仕事について(エネルギー編) 1 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ