« 心を磨く6つの精進 2 | トップページ | 思わんとあきまへんなぁ  1 »

2012年4月 8日 (日)

「天国言葉」と「地獄言葉」 出来ることから始めよう!

  
  
「ダメだと思うからダメなんだ」

結構使われている言葉ですが

真理をついた言葉ですよね。

ダメだという思いが

ダメな状況を実現させています。

本人はダメなことを決して望んでいるわけではないのに

自分の言葉で、言霊で

その通りにしてしまっています。

だからうかつに

「最近どうですか、調子は?」

と聞かれたときに

「全然ダメです、さっぱりです」 (無限なる可能性!)

なんて言ってはダメなんです(笑)。

そしてこのことは同時に

プラスのことを思う、言葉に出すことでプラスの状況を創り出すことも出来るのです。

しかしプラスのことを思おうとしても

すぐにマイナスの想いが入ってくる

そうですよね?(笑)


この世は波の交差です。

電波が飛び交っているように

人の想いも飛び交っているのです。(目には見えませんが)

だから自分でマイナスの想いが入って来ないように

防御する必要があるのです。

「自分ではこんなこと想いたくないのに想ってしまう、なんて自分は浅はかなんだろう?」

という想いをシャットアウトさせることが大切です。

でないと自分の本心と人の想いがシャッフルされて

どれが自分の思い(本心)なのかわからなくなるからです。

それには、メソッドがあるのですが(追い追い書いていきます)

まず、最初にやることとは

自分で出来るだけ心を綺麗にしていくことです。

心の中にプラスのエネルギーを入れていくことです。

マイナスの言葉を発しないことです。

想いは知らず知らずのうちに入ってくるので

コントロールするのは難しいけど

言葉はコントロール出来ます。

マイナスを言いそうになったとき

「いけない、いけない、あぶないところだった」げっそり

と止めることが出来ます。

これだけで随分違ってくるのです。

そして出来ることと言えば

プラスの言葉を発することです。(唱えてもいいです)



ここで本で読んだ斎藤一人さんの

「天国言葉」 「地獄言葉」をご紹介します。

この言葉を比べてみると

確かにエネルギーが違うことがわかります。


天国言葉はポジティブになるし わーい(嬉しい顔)

地獄言葉はネガティブ、暗くなります。げっそり

私の使っている天国言葉も加えますので

使ってみてください。

どうか、よろしくお願いします。




 
天国言葉


◎ 愛しています

◎ ついてる

◎ うれしい

◎ 楽しい

◎ 感謝してます

◎ しあわせ

◎ ありがとう

◎ ゆるします

◎ 絶対大丈夫

◎ 必ず善くなる

◎ 世界人類が平和でありますように

◎ 無限なる愛 無限なる調和 無限なる平和





地獄言葉


◎ おそれている

◎ ついていない

◎ 不平不満

◎ 愚痴、泣き言

◎ 悪口

◎ 文句

◎ 心配事

◎ ゆるせない



 

 
「仕事はおもしろい」 斎藤一人 マキノ出版



  


   
     

« 心を磨く6つの精進 2 | トップページ | 思わんとあきまへんなぁ  1 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/44800183

この記事へのトラックバック一覧です: 「天国言葉」と「地獄言葉」 出来ることから始めよう!:

« 心を磨く6つの精進 2 | トップページ | 思わんとあきまへんなぁ  1 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ