« プラスの言葉を発しよう! | トップページ | 4月3日のツイート »

2012年4月 3日 (火)

善い人は強くなりましょう!

  

  
最近、感じることなんですけど

「この人、善い人だなぁ」

「ピュアな人だなぁ」

「お腹の中になんにもない人だなぁ」

と会っていて清々しくなる人というのは

ほんと素晴らしくて嬉しくなるんですけど

そういう人って

神経?波動、エネルギーが細か過ぎて

3次元の波動に合わないことがあるんですね。

でもご本人はあまり自覚をしていない(笑)。

そんな人が例えば金融関係の企業に入る(私がそうでした)

不動産の仕事をする

海千山千の人でないと対処出来ないような仕事に就いてしまう

するとそこは波動(エネルギー)が非常に厳しい(粗い)ところなので

苦しくてしかたがないのです。

仕事をする以前の場所であったりする。(あまりに違い過ぎるとまともに出来ない、失敗ばかりする)

“場”違いのところに来てしまっているんですね。

もちろん守護霊守護神がその人の魂を鍛えるために

その場に就かせている場合もありますが

「おいおいそこじゃないだろう」

という所に行ってしまっている場合があるのです。

ボクサーなのに相撲をとっているいるんですよね。

守護霊さんはそこでどうするかというと

無理に職業を変えさせることはしません。

場違いのところでも修行をさせるのです。

そして、苦労して、嫌な想いもいっぱいして

「ああ、ここは私の居場所ではないんだ」

と本人が心の底から思う迄は

そのまま、放って置きます。(もちろん見守りながら)

そして、人間側は、次の居場所を探し出す。

自分にとって最も適した場所を捜し出すのです。

一見、無駄な時間を過ごしたようにも思うけど

回り道をしたと思うけれども

そうではないのです。

人間は、間違っていても(間違いではないのですが)、経験しなければならないことがある。

そしてその経験をすることでいろんなことがわかってくるのです。

あ、また話がすこしズレてしまいました(笑)。

ですから同じ環境に居ても

Aさんは平気の平左なのに、Bさんにとっては苦しくてしかたがない

Bさんには空気、エネルギーが合わないんですね。

でも自分の波動(エネルギー)がわかっていないので

無理をする

「自分には出来るんだ」

と必要以上に頑張ってしまうのです。

しかし波動の違いというのはどこかで歪を生みます。

体調を崩したり、気分が悪くなったり、周りといさかいを起こしたり、その場の雰囲気になじめなかったり・・・・・

そして善い人というのは、そこで我慢をします。

我慢をするとは、不調和なエネルギーを溜めるということです。

溜まる一方で流していかないから余計しんどくなってくる。(土壇場になったら守護霊様が助けてくださいますが)

そして他の人がなんてことはないこと(たいしたことはないこと)でも溜まっているマグマ(業、カルマ)が大きいので傷ついてしまう。

過剰に反応する、ナーバスになってしまうのです。

ここが普通の人?と善い人の違いです。

せっかく前世で陰徳を積んで素晴らしい人に生れてきたのに

周りのマイナス想念に振り回されてしまっているのです。

なぜ、こんなことがわかるかといいますと

この善い人?というのが

私だからです(笑)。(自分でいうのはおかしいですね)

そこで周りの人には善い人はどう写っているかというと?

たぶん

「人間は悪くはないんだけど」

「いまいちなぁ」

「仕事がバリバリできるわけでもなく」

「かといって頼りになるわけでもなく」


エネルギーを集中出来ないので

結果として現われにくいのです。

それでも器用な人はなんとか生きて行けます。

でも命、活き活き楽しく生きることは難しい



それは、弱いからなんですね。

この世的には、「線が細い」と言います。

細いから何かあったときに

ポキリと折れてしまいやすい

曲がったままなかなか元に戻らない(立ち直りが遅い)


そんな人はどうしたらいいか?

それはここまで書いて無責任かもしれないけど

自分でどうしたらいいか?

は見つけていかなければならないと思うのです。

それは

私はこうしたらいいですよ

と言ったところで

みなさんそれぞれ違うからです。

強くなる方法も人それぞれ違うのです。

まずは求めることだと思います。

「強くなりたい!」

「どんな環境でも力強く生きていけるようになりたい!」

それを心の底から思ったとき

あなたに必要なメソッドは

守護霊様が教えてくださると思うのです。

みんな

「強くなりたい!」と強く思う前に

「どうしたらいいか?」

を求め過ぎています。

「どうしたらいいか?」

が先にあるうちは

強くなりたいがまだ本気ではないのです。

まずは自分の今の状況を客観的に観て

俯瞰的に観て

なぜ強くならないといけないかも考えてみましょう。

それが内観(ないかん)するということです。

内に居る本当の自分と話し合ってみるのです。

そうすると本当の自分が教えてくれます。




善い人は是非、強くなってください。わーい(嬉しい顔)手(チョキ)

そうならないと世界が平和になるのが遅れてしまうのです。( 無限なる平和ぴかぴか(新しい)



  

 

« プラスの言葉を発しよう! | トップページ | 4月3日のツイート »

コメント


ありがとうございます。

おもしろい記事を目指していますので

嬉しいです♪

こちらこそ、よろしくお願いします。
 

はじめまして。
実に面白い記事です(笑)!
いろいろ読まさせて頂きました。アセンションについても。
私のブログでは適当?なことをいつもほざいています。
どうかよろしくお願いいたします。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/44738131

この記事へのトラックバック一覧です: 善い人は強くなりましょう!:

« プラスの言葉を発しよう! | トップページ | 4月3日のツイート »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ