« 最近のつぶやき  | トップページ | 宗教について 2 »

2012年4月17日 (火)

宗教について 1

  
  
  
「世界人類が平和にありますように」 という祈り言が

「それって宗教じゃん?」って言われたら

「そうですね」 と答える(笑)。 (私に自覚はありませんが)

でも宗教ってなに?

と聞かれても

ほとんどの人はちゃんと答えられない。

私もこの祈り言葉が

宗教から入ったのなら

受け入れてなかったかもしれない(いい言葉だなぁと思ったとしても)

それも、あやしい人(笑)から

誘われたとしたら

「いいえ結構です」

と答えていた。

それくらい印象や、伝えてくれる人は大切だと思う。

私の場合は、命を救ってくださった人(お医者様)

が当り前のように信仰されていたので

ごく自然と入っていけました。


私は宗教であろうと思想であろうと哲学であろうと

くくりはなんでもいいと思うです。

世の中が平和であったのなら

どんなにいいだろう

みんなが心の奥底で思っていることです。

でもなにか悲惨なことでもないかぎり

平和でないことが起こらないかぎり

心の中で思ったりもしないし

まして言葉に出すことも少ない

心の叫び

真実の言葉なのに

ほとんどの人は声を出して(唱えることも)

言霊(エネルギー)にしようとしない

だから、マイナスのエネルギーが強くなってしまうげっそり

マイナスのエネルギーは人間のネガティブな想念行為がつくり出してしまったもの

今、地球中がそのエネルギーで出来た、カルマ、業想念で汚れに汚れています。

これを綺麗に浄化するには強烈なプラスのエネルギーをぶつけるしかないのです。

たくさんのプラス言葉があります。

天国言葉もある

だからその言葉も使いながら

人間の最終目的である

「世界人類が平和にありますように」を唱えていけば

人間がつくってしまった

有限のマイナスエネルギーは消えてゆくのです。

幽界に溜まったマイナスのエネルギーが消えない限り

アセンション(次元上昇)は起こり得ないのです。


ここでタイトルにある

「宗教について」

ハーモニーの人たちに語っていただきたいと思います。

私たちは前世で必ず何かを信仰していた(今生では信仰していなくても)

それが宗教なのです。




「無限次元への誘い」于寿明 星湖舎



  



   

« 最近のつぶやき  | トップページ | 宗教について 2 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/160971/44919898

この記事へのトラックバック一覧です: 宗教について 1:

« 最近のつぶやき  | トップページ | 宗教について 2 »

最近のトラックバック

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ